スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chemistry 化学




もし人がひとりぼっちで生きていかなければいけないのなら、




知恵や力はどこから調達すればよいのでしょう。





水素と酸素が合わされば水になります。





人や集団や組織や状況には性質があり、人は、それらとの関係で不思議な作用が

うまれたりします。





不思議な反応のようなものがあったりします。






薬が効くはたらきも化学です。






FoxTVで放送されているアメリカンダンスアイドルでは、





ジャッジがカップルの相性のことを chemistry というので、人間関係でも使う言葉です。






人は、無力な面もあってちゃんとした元素のようになかなかなれません。






病気になったり、事故にあったりして人生とも折り合いをつけるのが難しい時もあります。






結局、神に助けや導きを求めて祈ることしかできない時もあったりします。






それこそ最高の chemistry かもしれません。







コーヒーや紅茶にはミルクをよく入れますが、



緑茶にはあまり入れません。


ウーロン茶にもミルクを入れるひとはまずいません。



抹茶は緑茶の仲間ですが、これにはミルクがよく合います。




ほうじ茶にミルクを入れるというのは、


そんなに以前から広く飲まれていた方法ではなかったのかもしれませんが、



少し甘い「ほうじ茶ミルク」を私はすごく気に入っています。


<ほうじ茶を濃く入れてミルクと黒砂糖を好みで入れて作れますが、白い砂糖やざらめなどで
 
 作っても少し味わいが軽くなってどちらでも美味しいです。>



大好きな抹茶ミルクと同じくらい美味しいと思います。



抹茶とほうじ茶はコーヒーや紅茶のようにミルクと [相性] がいいです。







コメント

No title

yukoedenさん、こんにちは!
アメダンは、洗濯物を畳みながらとか
いつも何かしらの手仕事をしつつ観ているので
>ジャッジがカップルの相性のことを chemistry という
のには、全く気付きませんでした。

相手の存在と向き合い方が作用してこその、ペア演技ですから
なるほどと思わされました。
教えてくださって有難うございます☆

>結局、神に助けや導きを求めて祈ることしかできない時もあったりします

私にとっても、心が弱りくじけそうになった時が、神の存在を知るきっかけでした。
自分の無力を知ることで、気付いたことでした。
それから見えてきたことが、今の私を支えてくれています。

こうやって知り合えたブログ友達(と呼ばせてください)の方々とのやりとりも
ケミストリーそのものですね♪

No title

私は、やさしいwildroseさんとブログ友達になれて本当に良かったと思

っています。

紹介してくださった「くるねこ大和」や、楽しいおしゃべりが、

心の支えにもなっているんですよ。

また芸術的センスには本当に感服しています。

これからもよろしくお願いします。

言い忘れ

実は私がすごいなと思ってるのは、そのたぐいまれな
ユーモアのセンスなんです。

最近のwildroseさんのブログのタイトルの副題?に
われながら仰々しいって書いていたでしょう。

あれ私つぼっちゃいました。あのツボもひょっとしてケミストリー?。@@
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。