スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アールグレイ

はじめにこの紅茶を飲んだときは、衝撃でした。


なんと説明してよいかわからない味。




アールグレイは、アイスティーに向いていてこの時期ににぴったりの紅茶です。


このお茶は、中国からイギリスに渡ったラプサンスーチョンがもとになって


作られました。


イギリスで、ラプサンスーチョンは、大変な人気となりましたが、


その独特の香りが、龍眼とはわからず、


その香りをまねて、ミカン科の果物のベルガモットが使われました。


アールグレイといえば、ベルガモットのさわやかな香りがアイスティーに


向いています。



紅茶でもコーヒーでも、氷を入れて作る冷たい飲み物は、


当然のことですが、その分濃く入れて、氷が溶けて薄まる分を考えてバランスをとります。


氷をたくさん入れないと熱い紅茶やコーヒーを冷たくできないので、


かなり濃く入れます。


茶葉の量を増やさなくても、氷がとけたり、氷で薄まる分、熱湯を少なくして、


十分濃く入れます。


コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。