スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記フィギュア国別対抗 ☆東北の星空☆ * AIさんの歌 * 東北のこと









             





国別対抗戦 2013



放送予定



フィギュアスケートブログランキング



いつも、素晴らしい記事で、楽しませて下さって

感謝しています。

来年のソチでは、正式種目になるという国別対抗

いろいろな選手に、幅広くチャンスが生まれる気が

します。








                 







☆東北の星空☆




hosiyasさんの動画のコメント欄に、

いつも素晴らしい動画ありがとうございます^^
私もこのような満天の星空を撮影できるようになりたいです☆
もしよろしければ、ご使用になったカメラやレンズを教えていただけませんか?
よろしくお願いします

という質問があって、

私が、よく、見させていただいているhosiyasさんが、


hosiyas (1 年前)

~さんへ、 使用した撮影機材は、
EOS 5D Mark2+シグマ15mm(魚眼レンズ)です。
20秒露光の静止画を連続600カットほど撮影して、
動画編集ソフトで単純につなぎ合わせただけのものです。。。


と、答えておられました。
寒いなか、600カットの撮影で、こんなに素敵な動画で
楽しませてくださっています^^。






hosiyasさんの撮影した東北の星空
すごく美しくて感動しました。




仙台平野の星空




福島の星空




蔵王の星空







震災から、二年以上たちました。
ここ半年、私が、行ってみてきた東北や、
ほかの行った方々のお話でも、
閑散としていて、東北全体が寂しくて、
関連死が1000人をこえることに、なすすべがないような感じもあります。



ひとつには、東北の海岸部全体が、被害をうけてしまって、
よそからの援助が受けにくい状況なのだと感じます。


私自身、親族が、津波で亡くなったり、
関東でもホットスポットと言われる所に住んでいることもあって、
震災のあと、音楽の検索で、はいってくれたらいいなとおもい、
音楽と東北のことをおもに書くブログを書いていますが、
そちらのブログと、今回、同じことを載せたいと思いました。



ここから、その記事の転載です。。。



リンクしていただいている ☆Vent Vert ~緑の風~☆の

AI~愛~♡の記事に、

私も、大好きなAIさんの歌について、書かれていました。


以下、そのまま転載させていただきました。


≪歌手のAIさん、歌のエール 福島・大熊中の卒業式でライブ≫

  福島第1原発事故で福島県会津若松市に仮校舎を構える

  「福島県大熊町大熊中の卒業式」が13日にあり、

  歌手のAIさんがサプライズライブを行った。

  生徒会長の池田彗生君(15)の出した手紙に応えて訪れ、

  力強い歌声で卒業生を送り出した。

   AIさんは同市文化センターであった卒業式の後、

  舞台に姿を見せた。

  池田君もほかの生徒も聞かされておらず、

  突然の登場に歓声が上がった。

  ピアノの弾ける池田君を舞台に上げ、

  池田君の伴奏でヒット曲の「story」を熱唱。


アンコールを含めて5曲歌った。

   AIさんは

  「手紙を読み、スタッフ全員が来たいと思った。

  震災後の苦労を思い、いつもより濃く歌った」

  と語った。
 
  池田君はAIさんのファンで昨年末に手紙を出した。

  原発事故で全町避難の続く現状を伝え

  「卒業式に来て、みんなを元気づけてください」とお願いした。

  同校は原発事故で生徒が370人から146人に減った。

  ことしの卒業生は49人で、事故前の4割を割り込んだ。

  池田君は

  「本当に来てくれて夢のよう。最後に楽しい思い出を作れた」

  と話した。
                    ( 河北新報より )


 
 『146名の卒業生は卒業後はそれぞれの道に進む 
  震災後一緒に乗り越えてきた仲間たちで
  最後にいい思い出を作りたい』

 という池田君の思いに、AIさんが応えたサプライズライブ。
 池田君・AIさん・ライブに関わったみなさん、ホントに素敵です。


 きっと見た人はみんなに包まれ
 146名の卒業生にを送ったと思います。

 震災の時、
 このまま歌ってていいのだろうかと
 ミュージシャンのみなさんは悩み、
 結果は、
 自分たちには歌を届ける事しかできないと気づいたとのこと。
 震災から2年過ぎた今でも変わらないことは、
 自分が出来る事をするという事。
 「震災・被災地・被災者」を忘れないこと+α
 +αをもう一度考えてみようと
 AIさんのサプライズライブを見ながら思いました。


(以上、転載させていただきました)





すごく優しくて、力のある歌声





AI - Story





AI - 「ハピネス - スマイル・バージョン」







ふんばろう東日本支援プロジェクト
早稲田大学で、教えている西條さんは、
震災後、親族が津波で亡くなったとはいえ、
それからずっと、震災の復興のプロジェクトを立ち上げて
がんばっています。





それから、一ミュージシャンとして、
中村一義さんは、ご自分のサイトで、
「忘れないことを忘れないでいよう」とよびかけ、
2年間で、100万円以上を集めて、被災地におくり、
これからもずっと、続けるようです。
『The Test For Lives』プロジェクト







支援のお金やボランティアではなくても.....、







いつか、コメディアンの間寛平さんが、被災地をただ走ったときに、






すごく感謝されたことは、とても、わかるような気がします。。。






西條さんは、震災の関連死が1000人をこえていることを

書いておられました。

中村さんは、「いつでもあなたと唄っています」と呼びかけています。

そういわれたら、どんなに嬉しくて、ありがたくて、

力が出るだろうと思いました。





クリック募金
    


クリックで救える命がある
コスモ石油には、震災後の森をきれいにするというボタンがあります。
もちろんそれ以外も。。。





コメント

こんにちは~。

震災の関連死は、そうなんだって思いました。
今も、まだ続いてる震災ですね。
もう一度、自分にもできることを考えてみたいと
思います。

☆星空すてきですね。

東北に星を見に行こうかな。

紹介していただいた動画で癒されております。
(NHK)BSでも(民放ではできない)いいモノがあるのですよね。
ネットな動画。ほんと、こういうのは
「何時間」もあってほしいです ←実際、難しい事ですが

最近、思ったよりもさらに大変な状態で…
実は、東北の方に励まされたりもしています。
直接的に励まされてるのではありませんが、
本当にいい方たちも多くて…
ただ、以前にも少し書いたのですが
「治安の悪化」なども見え隠れしています。

今日の夜も少しの時間、こちらの夜空を眺めていました。
そのうち「蚊」が増えてくるのが… ←現実的

いつもありがとうございます。

yumiさん、 おはようございます。

>今も、まだ続いてる震災ですね。

本当にそうですね。
当時は、無我夢中でも、今になって、
空虚感におそわれたりする方もいらっしゃるみたいです。

>☆星空すてきですね。

>東北に星を見に行こうかな。

もう、たくさん、星スポットあるみたいですね。
星ってただですし、ほんと素敵なショーで、
どんな場所からでも、条件がよければ、公平に見れると思うので、
空の存在は、ありがたいですよね。

よしこチャさん、おはようございます。

本当に、お忙しいなか、ありがとうございます。
hosiyasさんの動画は、星癒す。という意味で、お名前が付けられているのかなとおもいました^^。

>今日の夜も少しの時間、こちらの夜空を眺めていました。
そのうち「蚊」が増えてくるのが… ←現実的

アハハ。。。
そうですね。虫が来ますよね。
でも、夜空は、本当に、しばし、現実を忘れますね。
それで、蚊に刺されたりして虫で、現実に戻されますね(笑)


九州の夜空も素晴らしいですね。
本当に、月や星の存在は、どれほどすばらしいか
わかりませんね。


お忙しそうで、ブログどころではないときも
あるのでは。。。お身体第一でお願いしますね~^^。
どうか、無理されないように!

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。