wildroseさんの絵 * アダムランバート






               




「森の中のティータイム」というブログに最初に訪問させていただいたのは、

ちょうど、このブログを書いてまもなくのことでした。

陶芸教室のホームページを作成するのに、

ブログを書いたらと姉にすすめられて、

飲み物のことを書いて、陶芸作品を載せたりしようと思いました。

それで、「どんな時にだってティータイム」という名前にしました。







なかなか上手にできなくて、写真が苦手で、

それでも、飲み物のことなどを書いていました。






                 






しばらくたって。。。



同じ「ティータイム」という名前がつくブログを探そうと思って、
一番目にたどりついたのが、
「森の中のティータイム」(リンク欄)でした。
福岡県の方で、同じ九州出身で、高校が福岡だった私は、
嬉しい気持ちで、ブログを読ませていただきました。


読むと同時に、コメントを書き、その記事で、何往復もしました。
他の人のブログにコメントするのが初めてだったのですが、
ブログで、親しくしてくださる方ができたので、ブログをつづけました。





そうこうするうちに、震災で、親戚がなくなったりしました。

また、今住んでるのは、関東ですが、いわゆる風で拡散したホットスポットで、

除染指定区域です。そういうなか、

たくさん、ブログで励ましていただいたと思っています。






アダムランバートという「アメリカンアイドル」という番組の出身のシンガーがいますが、

これまで一回数カ所でしか、日本で、「本格的なコンサート」(サマーソニックはある)

をしたことがありません。

wildroseさんのお嬢さんと私が、そのシンガーが大好きで、東京でおこなわれた

その同じコンサートを観たときは、お会いすることはなかったものの

ブログで、wildroseさんから、お嬢さんの感想を聞くなど、やりとりできました。

3000人規模が数ヶ所だけのコンサートで、あまりの偶然に驚きました。



Adam Lambert - Mad World
    
懐かしいと・・言っても数年前、アメリカンアイドルの頃の歌。
本当に、この歌を歌うアダムが、どれほど素晴らしく見えたことか。。。

Adam Lambert - Mad World Studio Recording (Full Song)





ところで・・・・・、





wildroseさんは、とても、絵が上手なので、その絵にリンクを貼らせていただきました。

(お願いのメッセージをしました)





       




どうしても見ていただきたいこのマイケルジャクソンの絵



笑ってる犬



犬と猫の超可愛いツーショット



キャベツ惑星これ、キャベツ以上にキャベツのよう~。



めちゃくちゃラブリーなこの絵



置き去り犬 チビ動き出しそうです~。






ほかの絵も、


絵 アートのカテゴリーにあります。。。。。






ちなみに、wildroseさんのお嬢さんと偶然、同じ会場で聴いた

アダムランバートの歌。

これは、最近アップされた曲ですが、

Adam Lambert - Never Close Our Eyes

ほかにも、たくさん素敵な曲があります。






 復興支援クリック募金




コメント

素敵です!

すごく素敵な絵ですね。

どの絵もいいですが、私は動物が大好きなので、
犬の絵が、とくに気に入りました。

アダムランバート、最近さらに頑張っていますね。

No title

繊細で、力強い絵ですね。

うちも、関東ですが、原発の影響を受けています。
この間テレビで見ましたが、震災後、生きる気力をなくしている
人が多いということで、これから、とくに、
注目すべきだとおもいました。

yumiさん、

絵、すばらしいですよね。
 繊細で、優美です。

そして、犬かわいいですよね~。

アダムは、全米のチャートで、昨年、一位になって、
真摯に頑張っていますね。
歌がなんといっても魅力的です。

No title

さとみさん、

この絵を、wildroseさんのブログで、
ずっと楽しませていただいていました。
絵は、また、動く音楽とは違って、固定されたアートですよね。

時々、東北に行くのですが、みんなが思ってる以上に、大変です。
冬は寒くて、本当に、三陸の海岸全体が、
閑散として、ものすごく淋しいかんじです。


No title

ご紹介されている方の絵を拝見いたしました。
yukoedenさんが紹介されているくらいなのでステキなんだろうなと
思っていましたが、予想以上にすごくてびっくりです。

ブログのはじめたきっかけ。それぞれあると思いますが、
絵などで表現できるっていうのも本当にすばらしいです。
わたしもそういう才能があればいいのですが、アホな記事ばかり。
これはこれで「わたし的表現方法」なのですが (o_ _)o

「アダムランバート」さんの動画も拝見しましたよ。
すでに何度か繰り返して聴いてます。
ご一緒されたわけではないようですが、
同じコンサートに行かれるなんてさらに交流が深まりそうですね。

どこでどういう出会いがあるか分からない。
人間的にも幅が広がります。
わたしは「相変わらずな感じ」が広がってますが ミ(ノ_ _)ノ=3

No title

>予想以上にすごくてびっくりです。

でしょ~。九州の方で、普通にNT市の話ができるかたなのですが、
もうアーティストですよ!
まっすぐで、頭が切れて、優しいのです^^。

あ、よしこチャさんも、「わたし的表現方法」
つまり、「よしこチャさんの世界」のなんといっていいか、素晴らしく
素敵な唯一無二の世界観(最近流行ってる言葉。。。かな!?)ですよ。


>ブログのはじめたきっかけ。それぞれあると思いますが、

よしこチャさんは、どういうきっかけなんですか。
普通、思わないですよね。
ブログやろうって(笑)
聞きたいですう。


アダムランバートとても素敵なシンガーです。
あのブルーノマーズのカバーもあるのですが、
注目しててくださいね。

>yukoedenさんへ

わたしがブログをはじめたきっかけですが…
もともと「ホームページ」を(個人の趣味で)作っていたのですよ。

その後、ネットで出会ったお友達が「ブログ」をはじめたのですが、
「画像のアップロードの仕方など(ブログの操作が)分からない」
という事でわたしに質問してきたのですが、
ホームページ(HP)をやってるわたしはブログを「やってない時期」で…
「どのボタンを押す」などは「やってないと説明できない」のですよ。
※ブログサービスによって呼び名なども違うし

それで「テスト的にブログをはじめた」のです ←教えるため
※今の「FC2ブログ」に移動してくる「前」にやっていたブログです
やればすぐに分かるので「○○というボタンを押して」という
説明ができるのですよね~。それが「きっかけ」なのですよ。

ブログをはじめたきっかけ自体は「大した事ない」です A^-^;)

そのうちHPよりもブログの方が楽になり… 現在に至ります。
※約1年くらい前(2012年)までHP自体は存在していました
前のブログサービスが「閉鎖」となって「FC2」に移動してきました。

ブログをはじめたきっかけはこんな感じではありますが、
そもそもHPを作っていたというだけあって、「何かを書く」とか
「何かを表現する」っていうのがスキなのですよ。

学生時代は… 特に「田舎の教育」なんて「右にならえ」状態で
わたし的にはそれが「制限」にしかなっていませんでした。
「いい子を演じる」のが「いい事」みたいな風潮が当然ありました。
※その方が教育現場では「楽」なのは分かっています

ですから、わたしの同級生で「アーティスティックなヒト」っていう
のは「まったくいない」です ←もちろんわたしを含め
※いわゆる「優等生(いい子の鑑)」みたいなヒトはいますが

わたし的な「表現する場(HPやブログ)」が欲しかったのですよ。
※少人数でいいので見てくださる方がいればうれしいです

それと「ことば」が大スキですので、「文字ならではの面白さ」
を伝えたくて… ←口で言っても分からない面白さが文字にある

これらは全て、将来記事にしようと思っていた事です。

「難しく書く」のを「避けている」いるのですよ。
わたしには「学がない」ので、「難しく書くこともできない」のですが
小難しいことを書いて「えらく見せようとは思わない」です。

と、長くなっちゃいました <(_ _*)>
※詳しく書くともっともっと長くなったりしますので

「絵」や「情報」などでも楽しませてくださる方々も多くいて…
本当に世の中ってすごいと思います。いつも感謝です <(_ _*)>

よしこチャさん、ありがとうございます!

質問にこんなにていねいに答えてくださって、ありがとうございます。

記事がひとつできそうなおはなしを、コメント欄に書いてくださるなんて、
感謝だし、嬉しいです。


やはり、ただものではないと思っていました。
天文の話は、私と比べものにならないくらい詳しくて
なんでも知ってるし。。。


私が、情報を調べて、時には背伸びをして書くのにはワケがあって、
自分の意見を述べることが上手にできないのです。
つまり、自分の考えを言うのは、むつかしいし、よしこチャさんのように
かっこよく言えないので、飽きてしまうんです。だって、自分の考えていること
などもうわかってて、自分自身興味ないですし(笑)


それで、自分が知りたいことを、このブログを拝借して、知りたいと思うように
なりました。外国のことや、時間管理や、天体のことなど、本や動画で。
ネットの情報はリンクさせていただいて。


よしこチャさんは、基軸のしっかりした表現者ですよね。
何を遊んで書いても、常識や良識や、やさしさやセンス、
そして、文字通り遊び心がある。

人のクセや悪いところも、見逃さない(笑)

こんな私が、仲良くしてもらってて、本当に有難いです。
これからも、よろしくです。
wildroseさんのおかげで、ここまで、いろいろとしみじみおはなしが
できたこと、そして、wildroseさんの素晴らしい絵を分かち合えたことが
すごく(*´∀`*)うれしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

wildroseさんの絵

こんにちは。

連日のように凍てつく寒さが続いておりますが、
如何お過ごしでしょうか?

この度ご紹介下さったwildroseさんの絵をじっくりと
拝見させて頂きました。

実に優しく温かみのある作品を描かれる方なのですね。

個人的には「マイケルジャクソンの絵」が気に入りました。

私も「ノーマン・ロックウェル」の作品が大好きで、自身の
ブログでも即興(思いつきと言った方がよいですが・・・)で
コメントを付けて掲載してしまっています。^_^;  ↓

http://whitemoon1212.blog59.fc2.com/blog-category-13.html

yukoedenさんはFC2ブログ以外の方々とも、色々と交流を重ね
られていらっしゃるのですね。(^_^)

素敵なブロガーさんや作品、そして音楽をご紹介下さって、
いつもありがとうございます。

有難うございます

こちらでご紹介くださっていたことを知り、急いでやってきました(笑)
いつも過分なまでのお褒めを戴き、yukoedenさんには恐縮することしきりですが
とても感謝しています☆
そして観てくださった方々、感想をコメントしてくださった方々にもお礼を申し上げます。
有難うございました☆

これからもう少し絵を描く時間をとらねばと、反省するとともに鼓舞されました。
yukoedenさんのように「自分の使命や時間の使い方」を大事にすることを
教えてくださる方と知り合えたこと。
もしかしたらともすれば怠けようとする私への、神の思し召しかもしれませんね(笑)

アダム・ランバートのこの曲のビデオを初めて観たときも思ったのですが
この映像が表現する「何らかの状態に捉われた者たち」の意味を考えてしまいます。
タイトルが暗示するように「たとえ閉ざされた状態の中に置かれても
それをただ受け入れるのではなく、自らの目で物事を見続けよう」という主張なのかもしれませんね。

アーティストからのメッセージを受け取ると、一層曲を好きにもなれますね!

No title

wildroseさんの絵、すごいですね。
あまりに上手でびっくりしました。

私は絵はものすごく下手ですが、
見るのは大スキです。

アダムランバート、いつ聞いても素敵ですね(*^_^*)

No title

whitemoonさん、


私は、美術に全く反応しないのが、wildroseさんの絵や写真や、
whitemoonさんのブログでのたくさんのカテゴリのなかの絵や美術の
ご紹介記事で、少しずつ関心や知識が持てるようになってきました。

ブログは、本当に、独学に近いことを、人のブログを読んだり、
自分で記事を書くことによってもできますよね。

実は、whitemoonさんのブログは、wildroseさんとお名前の感じもですが、
「趣味」が似ていると、ずっと思っていました。
私は映画オンチ=ストーリーについていけなかったり、間違えて受け取っていたり^^;する
ことが多いのですが、wildroseさんのまわりでは、映画の話題が、素敵に語られるのですよ~。

今回の記事へのリンク感謝します。私から、したかったくらいです。
また、内容が素敵!創作もやってください。これからも!
それぞれ親しくしている小説家さんが、いますものね^^。
私も創作だってやってみたい。。。かな^^;?!

こうして、私のブログに、やさしくコメントをつけてくださることをどれほど感謝
していることでしょう。
穏やかで、いつも優しく、向上心と柔らかな探究心に富むwhitemoonさん、
タイムリーなコメント本当に感謝します。

ノーマン・ロックウェルつながりと、マイケルの曲もブログでご紹介してくださっていましたよね。
本当に人間関係は、chemistry(=相性であり、化学)で面白いです^^。

No title

wildroseさん、

ブログの絵お借りしてありがとうございます。最近いろいろとコレクションのクセが
ありまして、そのうち、またお借りするかもしれません^^。

まだ、ブログの初期の頃(笑)「アメリカンダンスアイドル」の話で、私が、人間関係
のことをchemistry(相性)って書いてそれに、コメントを下さったのを覚えていますか?

人が人と知り合う・・・だけで、なく仲良くなれることが、chemistryだと思っています。
で、これこそ、神の思し召し(笑)だと思うのですよ。。。

世界を見渡せば、解決できない問題があって、世界は混沌としているのは
間違いないことですが、それを仕方がないといえない自分が幼いころからいました。
そういうとかっこつけてるようですが、ただの疑問として。

それで、アダムの歌につけてくださったコメント、まさにその通りだとおもいます。
アダムは、素晴らしいシンガーで、普遍的な愛を歌える素敵で上手なシンガーで、
今でも、私の大お気に入りです^^。

No title

fuminさん、

いつも、優しく、本当に親切にしていただいています。
ありがとうございます^^。

あの時、お声をかけていただいて、どれほど
嬉しかったかわかりません。

ブログにも、何回も、被災地のことを書いておられましたね。

家族がばらばらになった方を数多くみます。
もちろん、津波で、二万人もなくなったので、それもありますが、
精神的に物理的に、たいへんで・・・。

アダムランバートは、さらに、素敵な歌手になっていますね。
歌が、すごく上手であるばかりでなく、間の取り方なんかが、
好きなんですよね~。

ブログに音楽の記事もよく書いてくださるので、勉強になります。
これからも、どんどん紹介してくださいね。
そして、美味しいものや、お役立ちのものも。。。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム