スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空ドッグカフェ



動物は、公平で差別しない。

ん?でもないか。でもそれはそれで可愛い。

動物のする差別は、許せる。何の問題もない。


私が時にうちのわんこにわんこ自身より下に見られても

何だか嬉しい位だ。


何故だろう。

それは、彼らが、本当に愛があるからだと私は思う。


うちの犬は、初めて飼った犬だ。

これほどだと思わなかった。


見てるだけで、笑いがこみ上げる。


笑わせてくれる。


何も言わないのに笑わせてくれるなんて、


すごい才能だ。笑いを取るなんて、そうそうできることではない。



なにが ここまで、可笑しくて、ほほえましいのだろう。


とにかく、彼らは、一生懸命。

まじめ真面目。超真面目。


時々だれる。やはり、犬でも手抜きはする。


その絶妙なコントラスト。あ・うんの呼吸。

臆することのない愛情表現。


そんな天使のような犬たち。


ところで、おしゃれなドッグカフェがあったら、立ち寄ってみたいものだ。


でも散歩の時に犬と二人分の飲食費は少しきつい。


それに立ち寄りたいようなドッグカフェは、残念ながらこのあたりにはない。



それで、私は、散歩の途中にコンビニで、0キロカロリーの紅茶を買って、

公園の木陰や、ベンチで、青空カフェをする。


楽しい。・・・

うちの犬は、ジャンクフードが大好きなので、フライドポテトを買って、


でも油は犬に悪いしと、少しだけあげて、


私が0キロカロリーのお茶と食べたりする。


私と天使ちゃんである犬の青空ドッグカフェ。


コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。