スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギー開発の進展について * 惑星の旅 * ココアでリラックス



「ココアでリラックス」

カカオポリフェノールは、ストレスによって増加するホルモンの分泌を
抑える働きがあり、ストレスへの抵抗力を強めてくれて、ココアの独特の
ほろ苦さのもととなっているテオブロミンという成分は、自律神経を整える
作用があるそうです。チョコレートも同様だそうです。







                    






ここは、本当に素晴らしい

惑星の旅

ができます。素敵なサイトで現実を忘れます。
何回でも遊べて、説明もわかりやすくて、何だかミュージアムにいるみたい!
惑星を選んでvisitをクリックすると、雰囲気のあるムービーが見られます。

土星を是非!何回見ても飽きません!!そのまま進むと衛星のタイタンも見られます。
惑星はたくさんあるので、たくさん楽しく見られます。ただで、感謝ですよね~。

注意@(太陽系の中に)「冥王星」はもうありません。



ブルガリアの女声合唱
なんともいえない歌声、ユニークな歌い方です;そして、なつかしい~
Philip Koutev choir - Moy Galabe arr by Georgi Genov









               








石炭、石油、天然ガス、原子力は、供給量など問題があるとしたら。。

ほかにどのようなものが考えられるのでしょうか。






以下の情報は、おもに、定期的に購読している雑誌から知りました。






風:

人類は昔から風の力を利用して、帆船を進ませ、製粉機を回し、水を汲み上げて
きました。しかし、近年、世界中で風力に対する強い関心が急速に広がっています。
現在、ハイテク式の風車が世界各地で相当量の無公害かつ再生可能なエネルギーを
生み出し、3,500万人に電力を供給しています。
デンマークはすでに風力だけで国内の電力の20%を作り出しています。
ドイツ、スペイン、インドでも風力発電がどんどん採用されています。
中でもインドは世界で5番目に風力発電化が進んでいるとのことです。
米国では現在、1万3,000基の風車により発電が行なわれています。
また、もし米国内で風力発電に適した場所すべてが開発されれば、
現在必要とされる電力の20%をその方法で賄えるとする専門家もいます。







太陽:

太陽電池は、太陽光線により電池内の電子を励起させて,太陽の光を電気に
変えます。この方法により、世界各地で5億㍗近い電力が生み出されており、
太陽電池の市場は年間30%の割合で成長しています。
しかし、現在のところ太陽電池はまだ効率が悪く、化石燃料で電気を作る
よりも費用がかさみます。さらに、太陽電池の製造には硫化カドミウムや
ガリウムヒ素などの有毒化学物質が使用されています。
そのような化学物質は自然環境に何世紀も残留するので、「不用になった
電池に使われているそれらの物質の廃棄と再利用は大きな問題になるだろう」
とバイオサイエンス誌は述べています。








地熱エネルギー:

地殻に穴を掘り、摂氏4,000度あるとされる高温の核まで掘り進むとすれば、
1㌔進むごとに平均約30度ずつ温度が上昇します。とはいえ、
温泉や火山の割れ目の近くに住んでいれば、地熱は利用しやすいことに
なります。地熱を得やすい場所で作られる熱水や水蒸気は、
58の国で住宅の暖房や発電に使用されています。
アイスランドでは、地熱を利用して国内のエネルギー需要の約半分を賄っています。
オーストラリアなどでは、地表からわずか数キロ下に横たわる高温の乾燥した
岩盤に閉じ込められているエネルギーを利用することが考えられています。
オーストラリアン・ジオグラフィック誌はこう伝えています。「一部の研究者たちは、
熱が閉じ込められている所に水を送り込み、その水が熱水となって超高圧で
地表に戻ってくるのを利用してタービンを回せば、何十年、いや何百年も電力
を発生させることができると考えている」。







水:

水力発電所はすでに世界が必要とするエネルギーの6%余りを供給しています。
IEOの報告書によると、今後20年間、「再生可能なエネルギー源における成長
の大部分は、発展途上国、特にアジアの発展途上諸国での大規模な水力発電
計画によってもたらされる」ことになります。
とはいえ、バイオサイエンス誌はこう警告しています。
「貯水池は往々にして、価値ある、農業生産性の高い沖積層低地を水没させる。
その上、ダムは動植物や微生物の生態系を変えてしまう」。
水素:水素は無色無臭の可燃性ガスで、宇宙に最も豊富に存在する元素です。
地球で、水素は動植物の細胞組織に不可欠の要素であり、化石燃料の成分、
また水を構成する2種類の元素の一つでもあります。
さらに,水素は化石燃料よりもクリーンで効率のよい燃料です。

「サイエンス・ニューズ・オンライン」は、水を「電気分解すれば水素と酸素が
得られる」と述べ、この方法だと水素をいくらでも作ることができますが、
「この一見、簡単に見える製法も今のところ経済的ではない」としています。
世界各地の工場ではすでに約4,500万㌧の水素が生産されており、
主に肥料や洗浄剤に使われています。しかし、この水素を抽出する過程には
化石燃料が関係しています。その過程で、有毒な一酸化炭素ガスや
温室効果ガスの二酸化炭素も放出されます。

それでも、多くの人は水素を最も有望な代替燃料とみなし、それによって人類の
将来のエネルギー需要を満たすことができると考えています。
この楽観的な考え方は、燃料電池として知られる装置が
近年、劇的に改良されたことに基づいています。






燃料電池:

燃料電池自動車、
燃料電池は水素から電気を作り出す装置です。と言っても水素を燃やすのでは
なく、一定の制御下で酸素と結合させるのです。水素を多く含む化石燃料では
なく、純粋な水素を使うなら、その結果として生じる副産物は熱と水だけです。

1839年、英国の判事で物理学者でもあったウィリアム・グローブ卿が最初の
燃料電池を作りました。とはいえ、燃料電池は製造に費用がかかり、燃料と
部品を入手するのも容易ではなかったので、20世紀半ばまで実用化に向けた
開発は進みませんでした。折しもアメリカの宇宙船の燃料用に燃料電池が
開発されました。最近の宇宙船も船内の電力供給に燃料電池を使用して
いますが、現在では地上でも使用できるように技術が改良されています。

最近では、自動車の内燃機関に代わるものとして、商業ビルや住宅への電力供給
手段として、また携帯電話やコンピューターなど小型の電子機器の動力源として
燃料電池の開発が進められています。とはいえ、変動はありますが、据え置き型
燃料電池プラントでの発電コストは、化石燃料の場合の4倍もかかります。
それでも、この未来技術の開発のために多大の資金が投入されています。

もっとクリーンなエネルギー源を導入できれば,環境に益が及ぶことは明らかです。
とはいえ、大規模な導入にかかるコストは依然として相当高いものとなるようです。
IEO2003報告書はこう述べています。「将来のエネルギー需要の増大はおおむね,
……化石燃料(石油,天然ガス,石炭)に対するものと予測される。なぜなら、
化石燃料の価格は今後も比較的安価に保たれ、他を原料とするエネルギーは
コスト面で競合できないと見込まれているからである」。









                     






         みんな楽しくHappy♡がいい♪

         放射能関係の、役立つリンクや情報が多いサイトです。







コメント

こんばんは♪
ココアやチョコをとると、なんとなく
ほっとするのはそんなワケがあったんですね(^^)

↓フィギュア良かったですよね。
ま、日本開催ですから、日本人選手の点数多少上乗せ
あるかなと思ってましたが、
橋選手のフリーは素晴らしかった!
久々に(と言っちゃマズイか?)
会場の感動具合と点数が結びついたかな…(^^;)

個人的には、エキシビションでもうちょっと
選手の皆さんはっちゃけてもいいかな?と。

ようこそいらっしゃい。

ココアをふーっと飲むと成分もそうかもしれませんが、優しい気持ちに
なりますよね。こういうお助けグッズは、使いたいものです^^。

本当に、高橋選手は、ショートもフリーも完璧で、4回転の確率が高くなり、
今シーズンはさらに飛躍しましたよね。失敗は成功のもと・・・文字通りです。
昨年の世界フィギュアで、失敗し、引退しなくてよかったです。
今度のオリンピックの頂点の候補者であることは、間違いなく、
観る方も楽しみが増えましたね!

そうですよ~。エキシビションのびのびとはじけてもいいですよねー。めりはり
大切かもしれないですね。エキシビションで、試合の表現力も培えますね。

「惑星の旅」。少しだけ見てみました。
(太陽系の中に)「冥王星」があるので「あら?」っと思ったら
「2005年制作」のフラッシュだったのですね。
ナレーション付きの説明もあるようですので
時間がある時にゆっくり見ようと思います (*^-^*)

余計な話ですが、かなりお金をかけて作ってるっぽい…
と思ったら、制作してるところが(やっぱり)
いろいろ言われているところみたいですね (>_<、)

>(太陽系の中に)「冥王星」があるので「あら?」っと思ったら

そうなんですよね。記事に加えました。指摘してくださったそのお名前を
書こうとも思いましたが、迷って・・・、コメント欄でお礼をいいますね。

やっぱり、すごいと思ったんですよ~。もうこれはあるものだから、
せいぜい、気分良く、楽しんでみて、養分を得たいですよね^^。私は、
よくわからないのですが、文部科学省の競争的資金の配分機関の1つ。。
調べてわかりました。もうあるものだから、活用したいですね。
本当に、すごいサイトだといつも思って感心していたんですよ^^;~~。

慌てない慌てない

石油も石炭も天然ガスも、埋蔵量は相当あるようです。
自然エネルギーの開発は、時間を掛けて少しずつ増やしてゆくのが最善でしょう。
一気呵成に自然エネルギーに飛びつくより、一番効率的で、環境破壊を伴わない方法で自然エネルギーを開発したいものですね。
先ず慌てずに省エネに励みませんか。
手始めにテレビを見ないのは如何でしょう。
相当電力の削減になりますよ。

シェールガス など。

コメントありがとうございます。
そうですよね。
一応、何があるか、知ってはみたものの、コストがかかりすぎることもありますね。

おっしゃるように、省エネ一番大切です~。
省エネって、夢があるのではとも思います。
電気にたよらない生活は、質実剛健であるだけでなく、とても、人を築き上げるのでは
とも思います。

シェールガスのように、非在来型天然ガス資源も話題になっていますよね。

皮肉だと思うのは、外国で使われている自然のエネルギーの活用のシステムは、
日本製が多いようです。日本は、技術が優れている国ではありますが、
賢く選んで、省エネもしたいですよね~~。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。