スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょんさんのブログ * 仙台の素敵な動画 * ロックdeモーツアルト

 






         




モーツアルトをロックな感じde*



Yngwie J. Malmsteen - Mozart 40th Symphony


Mozart Symphony #40これは原曲だけど映画音楽のよう~@


Mozart Metal Version トルコ行進曲






            





リンクさせていただいているきょんの韓国キッチンは、韓国のことや

韓国料理のことが、とてもよくわかります。

ブログに、料理や韓国旅行のカテゴリがあるので

是非、韓国生まれ、韓国育ちのきょんさんによる説明で楽しんでくださいね!

素材にこだわり、人工的な添加物などを避ける主義の方です。

東京で毎月韓国料理教室をやっています。
        
       ここに詳しく出ています。



   新宿のすてきな場所で、韓国で生まれ育ったきょんさんの
   本場の韓国料理の指導が受けられますよ!
   3月3日土曜日10時半と2時から!受け付け中です。





           



私もよく行く仙台。

是非見ていただきたい、すご~く素敵な仙台。最近の仙台。


希望の光 2011年 仙台光のページェント開幕 
        この動画を見れば、仙台の素敵さがよくわかります。


きょんさんのブログで読んだことですが、東北大学に韓国から留学した第一号の

女性は、これまで長い間、そして、あの大きな、震災があってもこの街で、

ずーっと生活をしています。きょんさんは、「仙台が好きになって、離れられない

んでしょうね」と、ブログに書かれていました。






     

忘れないでいたい被災地のこと。(撮ってきた写真)



リンクには、被災地を応援することができる情報があります。







ところで・・・・・、







               



原子から星雲にいたるこの宇宙全体は、明確な物理学上の法則によって

支配されていて、例えば、熱、光、音、重力などを支配する法則があります。

物理学者のステファン・W・ホーキングはこのように述べました。

「宇宙について調べれば調べるほど、それが決して気まぐれなものではなく、

それぞれの異なった領域で作用する、はっきり定められた一定の法則に従っている

ことが分かってくる。何か統一的な原理があって、すべての法則は何らかの大きな

法則の一部を成していると考えるのは、きわめて道理にかなったことに思える」

コメント

こんばんは。
もうすぐ、地震から1年になりますね。
あれ以来、防災対策はできる限りしてます。
きちんと教訓を生かさないと、と思って。
もっとTVで防災対策について放送してほしいですね。

No title

昔のクラシックは(オリジナルの)著作権が切れているので、
アレンジなどあっていろいろ楽しめますね~。
懐古もできますが、「今でも映画音楽などで影響されてる曲」
ってありますね。当時そういう音楽をよく作ることができたなぁ…

わたしは「小フーガ ト短調 BWV578(バッハ)」が大好きです。
小学生の頃に学校で聞いて、すぐ担任に「曲が欲しい」と言いました。
※こういうのを言う子ではなかったです(笑)

パイプオルガンの音がスキで、結構「エレキギター」と合うと思います。
「小フーガ」の「小」が(区別のためとはいえ)なんかイヤです A^-^;)

ふわころ様

>もうすぐ、地震から1年になりますね。
あれ以来、防災対策はできる限りしてます。
きちんと教訓を生かさないと、と思って。

本当ですね。

思い起こさせてくださってありがとうございます。
次の記事で、徹底的に調べて書きますね。
人ができるのは、危機管理をすること。
予防はできる。対処をどうするか、いろいろと想定をして。

そういうことだと思います。何かが起こることは止められないし、
起こってから、後悔したり困る前に、できることがたくさんありますね。

よしこチャ様

>「小フーガ」の「小」が(区別のためとはいえ)なんかイヤです)

同感です(笑)本当に良い曲ですよね。気持ちが乗っていきます。
エレキギターで弾くと、本当にノリがいいと思います。

音楽のリズムの刻み方や、ハーモニーの重厚さ、旋律の豊かさは、
ほんとうに小学生の心だって動かしますよね。
力が与えられて、その曲にはまったりします。
はまった曲を聴く時の脳波や心理状態は、最高に良い状態だと思います^^。

よく探せば、この世界も、いろいろと備えられていて、
動物や音楽、空や星や植物など楽しいものがいろいろあって、
希望に満ちていますよね!

仙台の小学校

yukoedenさん、こんばんは!

私のブログを紹介してくださってありがとうございます^^;恥ずかしいです。

今週の金曜日は、仙台市の小学校の家庭科の授業で5年生の子どもたちとキムチを作って、給食の時間に一緒に食べました。(みんなで作ったキムチが、給食のおかずの一つになったんですよ)

私は実は韓国でも給食を食べたことがないので、給食初体験!(しかも日本で!)。当番の子たちが元気にやってるのが、旦那は「日本では当番でやるのは当たり前だよ」って言うけど、すごく印象的でした^^;

仙台のカルチャーセンターの韓国料理教室は終わったけど、これからもときどき仙台に行くような気がします。仙台は良いところですね^^;

仙台は雪ですよね~。

きょんさん、ようこそいらっしゃい~。

仙台の雪情報。昨夜はいった現地情報です。

仙台は、独立国のようなおしゃれなところで、街を歩いていると元気がでます。

おとなしい東北の人達の中心地、どちらかというと地味な東北の街のなかに
あんなに素敵な所があるなんて。

東北は広いですが、仙台は必ず寄るので、お気に入りの店やお目当ての食べ物が
あって、あのさわやかな仙台に行けると思うと、東北行き=仙台で遊ぶって感じで
本末転倒にならないようにと思っていますが、でも良いことだなあと思います。

仙台は、すごく元気で力もくれる。だから、ここが被災地の近くだなんて忘れる
くらいです。ときどき、福島や岩手、もちろん宮城も含めて、ボランティアさんが、
楽しく羽根を伸ばしていますが、今は、道路が凍結するので、少ないですね。

あ、それから仙台は、フィギュアスケートが日本ではじめて、伝えられた地でもあって、
フィギュアスケートの好きなきょんさんや私にとって、やはり
すごく、関係が深いと思える場所です~。不思議~~~。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。