グアム * メガヒット * 私のための古典の復習 









水だけを飲む習慣があまりありません。寒いとさらに、そうなってしまいます。
ある雑誌に健康法が載っていて、ポイント1は、食べることについて。
食べ過ぎないこと。できるだけ、自然の物でバランスがとれたものを食べること。
など、常識的なことが書かれていますが、水分を取ることというのがあって、
なるほどと思いました。水・・・ですよね。ただの水。
水分は、消化を助け、身体から有害物質を取り除き、健康な肌を作ります。
と書いていました。
暑いときには、スポーツドリンクや塩分を含んだ水で熱中症を予防し、
今は、水を取ることを忘れないようにしたいと思います。





                      





寒~いので。

グアムのビーチ



グアムの海中散歩








さっき、メガヒットしているという曲を教えてもらいました。


デジタル大辞泉の解説.
メガヒット 【megahit】

大ヒットすること。また、その作品。特に日本では、レコード・CDの売り上げが
100万枚単位のヒットをいう。→ミリオンセラー
(だそうです)


320,049,294これを書いている時点の再生件数
LMFAO - Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock


この曲が大ヒットしていて、ジャスティンビーバーを抜きそうだと聞いて、
チェックしてみました。再生件数3億を超えていますよね。。



一応、音楽は最先端の流行をいろいろな幅でチェックしたいと思っていますが。

それで、この日記にも記してみました。



あることを、ずっと学んでいて、
それを行うために、自分の専門の音楽(とくにピアノ)を横に置いています。
いつも、楽しいけれど、苦労もしています。




もうすぐセンター試験ですよね。
わたくし、古典はすっかり忘れてしまってます。
これは、ティータイムを活用して探求するブログなので、
一応日本人として、復習しておきたいと思いました。
古文についてまとめた一ヶ月でできるとても良いサイトを
見つけました。まとめて、ここに書いておきますね。




大学受験指導塾DietStudyからの情報です。
私のように、1から復習という人のためのようで、ありがたい情報でした。
(  )内は、私の感想です。

古文の勉強法


◆古文という科目



◆まずは文法

実際に覚えるべき古典文法は特に難しいものでもありませんし、大した分量でもあり
ません。まずは、動詞・形容詞・形容動詞の活用、助動詞の意味・接続・活用を丸暗記
すればスタートは順調です。ここは3日で終わらせるくらいの気持ちでサクっとやりま
しょう。ここが長引くほど古文が苦痛になってきます。参考書はどれも一緒なので何
でもいいのですが、評判の良さを考慮して「古典文法をはじめからていねいに」を
挙げておきます。(へー、そうなんだ)

古典文法をはじめからていねいに
東進ブックス


活用は必ず声に出して覚えましょう。これが一番速いです。
また、3日で完全に覚えることはさすがに難しいので、いったん覚えたことにして、
あとは文章の中で出てくる度に確認する作業が必要です。いつまでも文法だけをやら
ないのが精神衛生上、大変重要です。また、なぜテキストは何でもよいのかというと、
どちらにせよ文法テキストを読んだだけでは文法はマスターできません。実際に使い
こなすためには、とにかく自分で品詞分解をしてみることです。
(このように、できないことを前提として、共感してくださると嬉しい)


◆なんだかんだで古文は単語です

思った以上に長くなってしまったのでペースを上げていきます。上に書いた要領で
勉強しても、これだけでは古文はまったく読めません。そう、単語を覚えましょう。
英語では文章の中で単語を覚えることを勧めましたが、古文ではゴロ暗記を勧めます。
理由はいくつかあるのですが、最大の理由は「古文にあまり時間をかけたくないから」
です。二日で丸暗記できます。ベストセラーにして問題作「ゴロ565」ですが、どうし
ても合わない人は違うものをやりましょう。(相性も考えてくれるのでいいですよね)

ゴロゴ手帖 改訂版
星雲社



◆古文常識ってナニ?

最近では当たり前のように「古文常識」という言葉が使われているようですが、
その実体は「前提となる知識」です。そもそも人と人がまともな意思疎通を
図りたいなら、絶対に前提となる知識を共有していなければなりません。

(ここすごく面白い)
例えば、「昨日コンビニ行ったらマガジンがなくて代わりにサンデー買って
ハバネロ食べてたらメールが来た」という文章があるとします。同じ時代に
生きている私たちはこの文章の意味が当然分かりますが、100年前の日本人
には何のことかさっぱり分からないでしょう。(それは、そうです;笑)

もちろん、この100年は特にすさまじいスピードで変化した期間なので少し
極端な例かもしれませんが、1000年前の文章を読みたいなら前提となる知識
は押さえておかないとお話にならないということを分かって頂ければ幸いです。
これは今までコレといったものがなかったのですが、先ごろZ会から
「速読古文常識」という素晴らしい本が出版されました。Z会に感謝しつつ、
軽い読み物感覚で目を通しましょう。(テストがなければ)意外と古文も
悪くない、そう思わせてくれる一冊です。

速読古文常識
Z会出版



◆長すぎる戦いに終止符は…打てず

ここまでですでに3冊の参考書を紹介してしまいました。私の方針として
「最少の参考書で最大の効果」というものがありまして、それなのに、
古文に4冊目を薦めるのは非常に心苦しいところですが、仕方がありません。
その心はつまり、読んだ量=実力なのです。そう考えるとやはり読解用の
参考書もやっておかなければならないのです。これまた大量の参考書があり
ますが、単語の確認も兼ねて「読解古文単語」をオススメします。左側に
書かれた現代語訳を見ながら繰り返し読んで古文の読み方を体得して
ください。(よい先生ですね。)

読解古文単語
旺文社


最初に書いたように、ここまでやっても古文を完全に読めるようにはなり
ません。それは覚悟しておいてください。その代わり、ここに書いた勉強を
きちんとやれば古文で差をつけられるリスクは少なくなります。
それで良しとしましょう。(現実的)

あとは過去問をやれば、センター古文の勉強法は終了です。
受験生が一番本気出すと思うので、同じように教わってみました)

勘のいい方なら十分満点が狙え、そうでない方でも8割程度は取れる最短距離
を提示してみました。演習が非常に重要ですので、センター本試・追試5年分
と模試問題集1冊は必ずやってください。
長々と書きましたが、ある程度集中的にやれば1ヶ月ほどで終わる分量です。
頑張ってみてください。(やってみてもいいかもしれないと思いました)

このサイトのこの先生、すごく良い先生ですね。








ビートルズ!一つ前の記事のミスチルと同じ題名の曲がありました;
The Beatles- Tomorrow Never Knows  そして、The word

コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム