サッカーをがんばる人達 * 「動画」情報


以下のサイトは、サッカーの無料動画サイトで、国際的な試合の最新動画を

見ることができます。




http://coop46.blog91.fc2.com/blog-entry-18273.html


 
http://coop46.blog91.fc2.com/blog-entry-18259.html 北朝鮮との試合の動画



復習できます。 試合の記事




--------------------------------------------------------------------------------@ここまで*







女子が、とうとう決勝に勝ちました。アメリカと対戦して今まで
一勝もしていない日本が、本当に強く見える今の実力でどういう試合を
するのかと思ったけれど、実力十分でこれからも楽しみです。





なでしこジャパン優勝!動画





嬉しかったし、爽快でしたね。あ、アメリカもすごく強くて

良い選手達でしたね。






さらに・・・、がんばってる、

 U―17W杯動画



 U―17W杯メキシコ大会で18年ぶりに8強入りし快進撃を続ける若き侍ブルー 

U―17日本代表 「マイアミの奇跡」再現狙う





ロンドン五輪アジア二次予選の最新ニュースが見られます。

http://coop46.blog91.fc2.com/blog-entry-17425.html動画




このニュースを見てうれしくなりました。記事の下にあった関連ニュースもすべて!
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/06/08/kiji/K20110608000979880.html

なかでもこのニュース!地道に頑張っていればJ2からでもこんなに評価されて。。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/06/08/kiji/K20110608000979080.html?feature=related




--------------------------------------------------------------------------------








  ここでは、ロシアで頑張っている本田選手の動画がたくさん見られます。







長友選手のこのニュースにも驚きました!



 長友選手のインテル完全移籍もすごいです。



  
http://mainichi.jp/select/today/news/20110607k0000e050005000c.html



  ここではイタリアで頑張っている長友選手の動画がたくさん見られます。




気持ちがあがるのが、
サッカー選手の語学  ゴールキーパー川嶋選手の語学は、日本で勉強したと思うけど。
日本国外クラブへ移籍する前より、下準備として日々英語・イタリア語・ポルトガル語
などを勉強している。2010年7月のリールセSKクラブハウスでの会見ではオランダ語と英語
で挨拶をし、英語の質問に英語で答えており、本人も英語でコミュニケーションが取れる
ので問題無いと語っている。2010年8月にはNHK教育の番組『テレビでイタリア語』に出演し
流暢なイタリア語を披露している。ポルトガル語は川崎通訳の中山和也氏によれば通訳を
通さなくても問題のないレベルである by Wiki

そして・・・、
Apr 2011 Miki Ando 安藤美姫 interview
Feb 2011 Miki Ando 安藤美姫 interview (english)





--------------------------------------------------------------------------------




日本代表の監督さん、震災後も引き続き指揮をとってくださっています。


アルベルト・ザッケローニ(Alberto Zaccheroni、1953年4月1日 - )氏は
イタリア・ エミリア=ロマーニャ州出身のサッカー指導者で、インテル、ユヴェントス
をすべて率いた経験を持つのは、ジョバンニ・トラパットーニとザッケローニのふたり
だけだそうです。

イタリア北部出身の彼は、少年時代はサッカー選手でしたが、20歳になる前に健康
の問題で競技から離れ、他の仕事をしながら地元でサッカー指導者を続け、監督資格
試験に合格、30歳でセリエC2の監督に就任。イタリア国内の数々のクラブで監督を
務め、1995年からウディネーゼを率い、97~98年にはセリエA3位に引き上げました。

99年にACミラン(セリエA)を優勝に導いた後
ラツィオ、インテル・ミラノ、トリノ・フットボールクラブの指揮官を歴任し、
2009年途中からはユベントスの監督でした。

日本代表監督就任にあたり、チームはもちろん日本を理解しようとする姿勢を持ち、
日本が好きで、日本のサッカーや日本人選手を理解し、日本の持つ戦い方の長所や
特徴に自分をあわせていこうともしているようです。

選手を発見し観察するために、多くのいろいろな試合に足を運んでいるようです。



ところで、テレビでドイツに行ってる長谷部選手を見ましたが、
自分はいつも険しい道を選びたいと言っていました。
少年時代は、まったく、目立たない選手だったそうです。
大学が決まっていたのに、プロからスカウトされたとき、
なくなったおじいちゃんから、応援されたそうで、
ゴールしたときは、いつもおじいちゃんのことを忘れないそうです。
ドイツで家庭教師がいるといってたので、サッカー選手が語学の達人
が多い理由が少しだけわかりました。
時間を費やしているからですね。

コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム