スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃってアフタヌーンティー

英国式のお茶は、三段重ねのお皿に盛られたかわいいお菓子や、

サンドイッチとともに。


近くに紅茶の専門店があります。

ポットに入った紅茶と、サンドイッチ、ケーキ、スコーンがきれいに盛られていました。

「お茶の時間」というには、食べ物がいっぱいで、ランチといってもまだ量が多すぎる。


お世話になった人に感謝を伝える時、

食事に呼ぶのは大変だけど、簡単なサンドイッチを作るか、ロールパンに何かをはさむ。

フルーツを切って、美味しいお店のケーキを用意するか、自分でお菓子を作る。


「お茶に来ませんか。」なんて言って、これを用意するのは、

そんなに大変ではないかもしれない。それでも、・・・超豪華。

買ってもいいんだし。自分で選んだ文庫本を、きれいに包んでもらってプレゼントにしたい。


心をこめて人を招くということのハードルが私にも越えられそうです。

コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。