スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYの楽しみ方 *Central Park*Shopping*


NYには私の大好きなスターバックスが街の中心には

あっちにも、こっちにも、あるんですよ@




何百メートルおきかにある繁華な場所やビジネス街もあります。

アメリカには、有機のコーヒーや他の都市でチェーンを展開している

コーヒーチェーンも増えて、それは本当に美味しくて素敵そうですが、

ともかく、スタバは、NYでは、このブログを書く前に行った時も繁盛・・・

していて、あんなにあちこちにあるのに、客の取り合いにはなっていない

らしく、ブログの友達のみなあんさんからの情報で、日経新聞によると

アメリカでは最近、前年比純利益が10月~12月43%増しだそうです*






ミッドタウンで会うお客さん達は、ビジネスマンがさっと寄って、

コーヒータイムを取るって感じです。

でも、やっぱりどこでもスタバはスタバなんですよね~。

前にも書きましたが、スタバのコンセプトは「シェルター」だそうで、

どんな感じのスタバでも、そこにあるスタバは私にとって

「MY Starbucks」なんです+





メニューが日本と少し違っています。

フルーツの盛り合わせや、サラダのパックがNYのスタバにはありました。

安いドーナツもありました。(日本にもありましたね。でも種類が違うという

か、食べ物を買う方が多いので、食べ物の占める位置が違っていたかも)

そして、日本と違って、ショートサイズがあったのかどうか、

「ショートサイズ」のコーヒーを買われる方は見なかった!

さすが、アメリカですよね@






それはともかく、





NYの有名な観光の名所といえば、







いくつもの困難を乗り越えた自由を象徴する女神像

Statue of Liberty! 自由の女神像!!


アメリカの独立100周年を記念してフランスから友好の証として
贈られた女神像。1874年にフランスで制作が開始され、1884年に完成。
制作途中、薄い銅板で造られた像の問題点を、像内部の骨組みに鋼鉄
を用いることで解決したのが、エッフェル塔で知られるフランスの
橋梁技師エッフェル。1885年にフランスを出発。台座完成を待って、
1886年にリバティ島(当時ベッドロウ島)に建立された。
像の制作はフランスの彫刻家フレデリック・オーギュスト・バルトルディ
が担当。



身長・・・46,05m

体重・・・110t

顔幅・・・3,05m


制作期間・・・21年







ニューヨークの象徴として、とても有名な自由の女神です。





そして、マンハッタンに暮らす人達になじみ深い公園が、





セントラルパークです。







くつろいで、街を散歩する休日には必ず、週に一度は
行って、自然と緑を十分な広さのなかで、のびのびと
楽しみました。
マンハッタンのほぼ中心にあるセントラルパークは、
南北約4キロメートル、東西約800メートルの公園です*
19世紀の半ばから約20年もの歳月をかけて造園されました。
公園の設計は、フレデリック・ロウ・オズウェルと
カルヴォート・ヴォクスが手がけ、園内に広々とした芝生広場や
湖沼、散策道などを配し、アメリカで初めて景観を重視した公園が
造られました。






以下は摩天楼のオアシスとして、公園内の癒しの場所です*






1,シープ・メドウ


もとは羊の放牧場として使用されていた約、5万7000平方メートルの芝生
広場で、日光浴やピクニック、ボールゲームを楽しむことができる。
園内の南西にあり、緑の森の向こうには高層ビル群を望む。



2.ストロベリー・フィールズ


ジョン・レノンが暗殺されたダコタ・アパートの向かいにある庭園。
中央にはジョン・レノンを偲び彼が作った名曲にちなんだモザイクの碑
「イマジンの碑」がある。


3.レイク


周囲を木々の囲まれた約7万3000平方メートルの広さを誇る湖。
ボート遊びが人気で、水辺から眺める公園も美しい。
湖にかかるボウ・ブリッジは園内を代表するビュースポットの
ひとつ。
(私は知らない映画ですが、「オータム・イン・ニューヨーク」という
映画はここで出会いのシーンが撮影されたそうです。
私もここで、ボート遊びをよくしました。一歩でるとビル街なのに、
自然あふれる気持ちがよい湖でした)


4.ベセスダの噴水


羽を広げた水の天使、ベセスダの像が立つ噴水。石畳の広場になっていて、
ベンチもあるので、歩き疲れたらここで休憩できる。
撮影スポットとしてもよい。


5.不思議の国のアリス像


物語そのままに、中央のキノコの上にアリスが座り、周りにウサギや猫など、
おなじみの仲間が集まっている。アリス像の近くには作者アンデルセンの
像がある。


6.ベルヴェーデーレ城


公園の中央にある、19世紀のスコットランド風の石造りの城。
開園当初からこの場所に立っていて、城の最上階からは公園を一望できる。
場内には公園の案内所も設置されている。




この公園は、夜はけっして近づかないようにと言われているけれど、

昼間や、休日は、マンハッタンのなくてはならない、

みんなの、大きな楽しい公園であり、すばらしいお庭でしたよ+







さて・・・、






NYには、ふたつの野球チームがあります。
ヤンキースとメッツ!!
メッツの試合には行ったことがあって、
ピクニックエリアで、バーベキューをしながら、
野球観戦をしました@
どちらかというと、アメリカンフットボールの人気が上回るかもしれない
スポーツ観戦ですが、野球は春夏、アメフトは、秋冬が中心なので、
人々は、一年を通じて盛り上がることができますね*





バーでは、試合の様子を大きな画面のテレビで流し、





仕事の疲れをビールで癒して談笑します&







夜の楽しみ方は、NYならではの、
本場と言われるミュージカルがあって、
いろいろな出し物があります。
特に見たいものがあるときは、前もって、チケットを買いますが、
当日券として残ったチケットを売るミッドタウンの売り場があって、
そこに並んで、まだ席に余裕があるミュージカルのチケットを
安く手に入れる方法もあります*
オペラも楽しめますし、コンサートは、
大きな会場や、小さなライブハウスのようなものから、
あちらこちらで様々なものが楽しめて、値段も日本より
安いので、気軽にチケットを入手できるのではないでしょうか$






主人が留学していた癌の研究センターがマンハッタンの東の真ん中位の

たまたま良い位置にあったので、そのすぐ近くに簡素なアパートでしたが、

場所だけは恵まれた所に、住まいが備えられていました。

セントラルパークまで歩いて10分くらいで行くことができました。





マンハッタンは、ホテル代が高額で、治安の良い所を探そうとすると、

今は円高でだいぶ状況は良いとはいえ、一泊数百ドルは当たり前で、

それでもマンハッタンでは普通のホテルだったりします。

夏休みや冬のクリスマスシーズンなどは、ホテル代がとくに

高くなり、飛行機代も高くなるので、旅行に行くならば、

できれば可能な方は、旅行者が多い時を避けるのが

知恵かもしれません+







NYは油断は禁物ですが、それほど統計的には、危険な場所ではなく、








温かみがあって、大人が楽しめる都会だなあといつも思います&@*








ところで・・・、








日本とNYの時差は、14時間で、日本の方が先行しています。
サマータイム制を採用していて、4月の第一日曜から10月
最終日曜まで実施されて、その間は、日本との時差が13時間
となります#






向こうはチップという制度があって、サービスに対して払うのが

習慣です。タクシーでは料金が$8位までなら$1、

$8以上なら料金の最低15%、ウエイターやウエイトレスには

総額の15~20%。ベルボーイには荷物一個につき$1。

コインで渡すのは、失礼にあたるので、注意して忘れないように

(それもサラリーの内ということなので)支払っていました%





税金は基本的に外税表示で、NYで、買い物や食事をすると、

Sales taxが課せられます@




@ニューヨークの消費税は、8.875%。この消費税は商品を購入した場合、
全てのものに課されます。ところが、ニューヨークでは、洋服や靴など
身につける物に対しては、$110までは4.375%。


#衣類や靴などを買うなら税金の低いニューヨークがやっぱりおすすめ!


+そしてなんと2011年4月から$50以下は無税になると発表されています!


*夢のタックスフリーになれば買い物天国ニューヨークの復活です!





以下、ショッピングのスペシャリストのすすめです。






@試し履き、試着の方法

特に靴などは試し履きは欠かせません。ブランドによっては同じサイズ
でも実際のサイズが違っています。靴、衣類ともに着てみたい時は、
「May I try on?」と気軽に聞いてみます*




@バーゲンはいつ?

ニューヨークでのバーゲンは、サンクスギビング(11月後半)前後から
始まり、1月の頭まで続きます。サンクスギビング・セールから、クリス
マス・セールまでは一般のセールですが、クリスマスが終わると、返品
の時期になりさらに安くショッピングができます。さらに年が明けると、
さらに値引き、ニューイヤーズ・セールではブランドものも大幅な割引き
価格で購入することができます。この時期は五番街のどのブランドでも
デパートでもセールとなりますが、ウッドベリーコモン・アウトレット
では高級ブランドが市価の半額以下という、信じられないセールです$






@商品は安いの?

日本で買うヨーロッパやアメリカのブランド品に関しては、ニューヨーク
の方が断然「安く」お買い物ができます。もちろん、円ドル換算レートや
商品によっても多少の差はありますが、大抵のものは日本よりニューヨーク
の方が安いと考えて大丈夫でしょう。とくにニューヨークのブランド
(ラルフローレン、コーチ、ケイトスペード、ケニスコール、クロームハーツ
など)に関して言えば、間違いなくニューヨークの本店の方が安いです。
またウッドベリーコモンやセンチュリー21などではヨーロッパの高級ブランド
を、アウトレットまたはディスカウント価格で購入することができます%





@ショッピングの危ない罠

タイムズスクエアー周辺にはカメラ屋さんがたくさんありますが、あまりよい
噂を聞きません。ボッタクリのお店がほとんどですから入らないようにしま
しょう。それと47丁目のダイヤモンド街のお店では、よっぽど商品に知識がない
限り、ダイヤモンドの購入は控えておいた方がよいと言われています#





@ ショッピング天国5番街

超高級ブティックからカジュアル有名ブランドまでが雑居する5番街。アバクロ
大型店をはじめ有名ブランドが目白押し。女性にとっては、買物をしなくても
ウインドーショッピングするだけでもいい気分になれそうです。5番街がショッ
ピングの中心ですが、広い意味では57丁目や、お隣のマジソン街も有名ブランド
がたくさんあります。





@主なお店は?
  
  → アバクロ、ルイ・ヴィトン(ティファニー前)
  → シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、フェラガモ、バーバリー、エルメス
  → バーグドルフグッドマン、サックス、ヘンリーベンデルなどのデパート
  → H&M、ギャップ、バナナリパブリックなどのカジュアル店
  → マジソン街には、ポロやジバンシー、カルバンクライン、DKNYなど

※5番街などの高級店では店員の接客がゆっくりしていて大変時間が掛かります。
欲しいものがあったら、迷わず店員を捕まえた方がいいようです@













コメント

NY

寒~いクリスマスシーズンに行ったので、セントラルパークはあまり散策しませんでした。
ダコタハウスには行ったのに、何故かストロベリーフィールズは見つけられず..。
キャッツは文句無く楽しかったです!(英語難民にはもってこいのミュージカルですよね?)

NYといえば、yukoedenさんも私も大好きなスタバ、一時は増えすぎて客の取り合いになっていると報道されていましたが、昨日の日経によると米国内の10~12月期は前年比純利益43%増ですって!
世界的にコーヒー相場が上がっているのに、それを吸収してあまりある客足増だったとのことですよ。
その記事の中に「優良顧客の囲い込みに向けて~」という内容があったのですが、果たして自分は優良顧客なのだろうかと考えてしまいました。
まあスタバに限らず、混雑する薄利多売のお店には長居しない、備品の使用は最小限にするなどの注意はしていますが..。
でも以前の記事で教えていただいたところによると、スタバのコンセプトは「シェルター」とのことなので居心地がいいのは尤もですが、それでも眠りこけている人や長時間勉強をしてそうな人を見ると、「あなたの好きなお店を、あなたが潰すかもしれませんよ。」と心の中で呟いてしまいます。

コメントに四大陸のTV放送についての質問がありましたが、ここ数年フジが地上波で放送してくれていたのに、今年はCSやケーブルTVでしか見られないらしいですね。
急遽変更になって、深夜帯でもBSでもいいので放送してくれることを願っています。(こういうことがあると、解約したケーブルTVを復活しようか迷っちゃいますねぇ。)

ところで、キュートと言っていただき、ありがとうございます!
しかし残念ながら見た目は真逆、自〇隊からお声が掛かるタイプですよ。
それでも夫が頻繁にアメリカへ出張していた頃、あちらには尋常じゃなく肥大化した人が多いと聞き、「じゃあアメリカ行ったら、私もキュートかな?」と言ったら、「うん、キュートキュート!!」とのことでした。
永住したくなりましたね。

スターバックス@

さっきニュースで、値上がりするって言ってました。
グランデサイズなど大きいものは、一部値下がりするそうですが・・・。

優良顧客・・・ふーんなるほどですねぇ~。
私は結構何かをするためにカフェや喫茶店を使うことが多いので、
(読書など)気をつけたいと思いました。

スタバのお店の方たち、このあたりのお店はどこもスタッフの方たちが
すごく優しいんですよ。だから、あのほっとかれ感と落ち着いた店内は、
東京の中央の大きな駅近くのザワザワしたスタバとはちがって、
(それはそれで好きなんですけど)
私のカスタマイズするいつもの飲み物を覚えてくださっている方もいて、
すごく好きです。

うちケーブルとってるんですが、調べてわかるかなあ、4大陸選手権。
地上波でやっても絶対視聴率とれると思いますよね。
スケート好きな方には、番組や試合やショーの大きい小さいは関係
ありませんよね。

ニューヨークはあの小さいマンハッタンだけをさすのではなく、治安の
悪い所や郊外含めてニューヨークなのですが、でもニューヨークと呼ぶ
ときには、マンハッタン島の中心とそれを囲んだあの素敵なエリア
をさしているような気がします。人を元気にしてくれるものがいっぱい
ありますね。すごいミーハーな話ですが、向こうでジャニーズのタレント
さん達も見かけたことがあるんですよ&

みなあんさん、ご主人さんとのかけあい素晴らしいですね。
みなあんさんが、とても頭が良くて、心が広く、感受性がすばらしいこと
は私にもよくわかりますよ*

マイケルの素敵な歌とダンス

こんばんは
こんな夜更けにごそごそしています。
先日『マイケルの曲で好きなものは?』とお聞きくださっていたのでこちらに伺いました。
あちらのほうはやっぱり不器用な私には手に追えず昨日でしたか・・・閉じました。
なのでこちらにお返事させてくださいね。
*They Don't care About Us *History *Black or White *Heal The World

私はマイケルのダンスが大好きです。とりわけThey・・・この曲はダンスが好きです。かっこいい!!
Black・・・は、エジプト?の人と踊っているときの笑っているマイケルの顔が好きです。
見事ですよね。ビシッと決まるダンスがもう見れないのは本当に残念でたまりません。

They don’t・・・の曲のときは丁度いろいろ訴訟問題があってこの曲は『いい』とされていなかったそうですが、私はとてもいい曲だと思います。本来ならもっと売れたであろうと思います。このことも残念です。

と、もっとほかにもいろいろありますが強いていえば・・・と言うことでこれらの曲を挙げました。(say,say,sayも好きです)
ちなみにアナタ様はどんな曲がお好きなのでしょうか?
よろしかったらお聞かせください。

先日オーストラリアに行きましたが、ニューヨークには足が向きません・・・
ちょっと怖い・・・という気がありまして・・・9.11があったからだと思います。
とても悲しい出来事でしたから・・・
ではではまた伺いますね。

お写真とても素敵でしたよ!

goneさん、お忙しいのに訪問してくださって、こんなに素敵なコメントくださって
本当にありがとうございます@
マイケルのことたくさん書いてくださってうれしいです。
スケートもお好きでしたよね。どなたがお好きかこの次コメントくださる時には、
それを教えてくださいね&

実は何回かgoneさんの大勢の方がごらんになるあのブログで、コメントしようかと
試みたのですが、やはり躊躇しました。でもあたりさわりのないことで、あのブログ
の役に立つことがあったら、URLを載せずに書いてみることもあるかもしれませんが、
ここは基本お友達ブログなので、goneさんの興味がおありになることを書いてくださ
ったら楽しいだろうと思います。いつでも気楽にお立ち寄りくださいね。

マイケル!wildroseさんのおかげで、私もマイケルという素晴らしいミュージシャンの
あの魅力とやさしさに、惹かれています。
私は、曲の題名がぱっとでてくるほどにはまだくわしくなくて、・・・それでも、
「Earth song」「Will you be there」は一番にあがります。
あとwildroseさんのところでも書きましたが、「Invincible」のアルバムは今日も聴い
てましたよ。10,12,13,14,16番がとくに、あ、あと1番も最近好きです。
あれはかっこいい曲が、そして優しいあたたかい曲が並んで、聞きごたえがありますね。

ところで、旅行の写真すごくきれいでした*それであちらにコメントしたいと思ったの
ですが、ここで言えて良かったです。泳いだり空の遊覧飛行もなさったのですね。
私ヘリコプター怖いので・・・飛行機もですが・・・goneさん、勇気ありますね。

NYは、マイケルがお好きだったらきっとお好きだと思いますよ。比較的安全でもあります。
それでも、人には選ぶ権利がありますね。私も行く前は、とても怖かったけれど、都会なのに
把握しやすいし、いつも楽しくて9,11もNYだからあのように割と早くに立ち直れたと思います。
(大変なできごとでしたね)
私、おかげで最近掃除が以前より楽しくなりました。いろいろと素晴らしい知恵をありがとう
ございます。ブログもすごく素敵ですよ*コメント欄もかわいいですね@
今、思い出しましたが、マイケル最近出された「hold my hand」とても好きですよ#


No title

ご無沙汰しています。

10年ほど前、ヤンキーズとメッツが優勝戦に。野球音痴の私は偶然NYで仕事をしていたのですが、、、、とにかくレストラン、バー、町中でメッツファンとヤンキーズファンが大げんか。タクシーに乗っても、メッツファンかヤンキーズファンか問いただされるし、バーではあまりの騒ぎにテーブルの上にのっての大げんか。渋滞に喧嘩の叫び声。町がひっくり返るとはまさにあの事。仕事になりませんでした。

ヤブ姉さん。頑張ってらっしゃいますね@

お忙しいのにコメントなんだか申し訳ないくらいです。
いつもヤブ姉さんのことを、応援しています。

ニューヨーカーは、スポーツが好きですよね。
アメリカンフットボールのジャイアンツとジェッツもNYにあるふたつの
チームで、野球のようにどちらかのファンがいて燃えています。
野球は春夏、フットボールは秋冬で一年中盛り上がってますね*

ヤブ姉さんお子さん上手に、そして本当に一生懸命育てていらっしゃい
ますよね。年齢にしてはきわめてしっかりしていらっしゃると思いますし
絵を描かせたり、またいろいろな体験もさせておられますよね。
日本の文化も伝えて、本当に素晴らしいことです。
すごくかわいいですね。
ヤブ姉さんが、ブログで出会った世界中の方達や、お近くに住む方に本当
に恵まれて、すごく素敵に、そしてなんと言ってもあたたかい記事をずっと
書かれていて、本当に励まされています。

ヤブ姉さんの人柄や価値観が記事を読めば読むほど伝わってきます。

たくさんの方からコメントをいただくヤブ姉さんは、その返信にお気を使わ
れることは全くないのです。(とくに私は料理やお仕事でコンタクトをとら
なければならないかたたちとは全然違いますし。。)
だって、お仕事をして小さいお子さん抱えて、あのブログのために撮影をし、
食器を出したりしまったりして、どんなに大変なことでしょう。

できるだけのびのびと今のお忙しい生活の中で、無理せずに自由でいてくだ
さいね。
わたしはずっと応援しますし、つい、コメントをしてしまうこともあるかも
しれませんが、お忙しいヤブ姉さんのことを考えてそれもしないでおこうと
思ったりするくらいなので、本当にご家族とご自分とそして、あの素敵なブ
ログ・・・それでも大変な忙しさですぅ~・・・の
ことだけ考えてくださいね。ついコメントをしてしまったときには、それが
読んでいただけたことだけでうれしいのです*

みなあんさん。今週もご苦労様でした!

細貝選手どんな選手かわかりました。闘利王さんが、きっと日本代表になると
予言されたほどの選手ですね。本当に良い選手なんですね。
サッカーおもしろいように勝てますね。今の日本代表、川嶋選手や(彼は英語
とイタリア語も努力してますね)本田選手(骨があります。すごく!)など、
良い選手がたくさんいます*

私たちはフィギュアスケートを見てもアルファ波がでてると思います。
アモディオ選手ついに欧州選手権で優勝しましたね@
全米は、シズニー選手が制しましたが、有加さんのもうひとりの弟子のアボット
選手は4位で残念でした。

みなあんさんは、マイケルどんな曲が好きですか?CDも@

よかったら、ご都合の良い時にぬり絵の新記事書き足してくださいね*



非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。