脳力と人

番茶って煎茶に比べると安いですよね。

煎茶を作る工程で取り除かれるかたい葉や茎を使用して作られる

番茶。一般的には一番茶、二番茶を摘んだあとの茶葉を利用します。







一番茶から作られる「川柳」は、番茶の中でも上等品です+







番茶は煎茶に比べると色が薄く、さっぱりとした味です@
番茶にはカテキン類がたっぷり含まれており、
フッ素含有量が多く、虫歯予防の効果も期待できます。








お茶ってリラックス効果がありますよね*








勉強や何かを学ぶ時は、リラックスするといいそうですよ。
ストレスを感じるとコルチゾールが分泌され、神経間のやりとりが
阻害されます。








ヒトには計り知れない可能性があるそうです。








人間の脳の重さはどのくらいかというと・・・?
重さ1.4キロほど、グレープフルーツぐらいの大きさです。
そこに約1000億のニューロン(神経細胞)が詰め込まれ、
途方もなく複雑なニューロンが他の10万ものニューロンと
つながっている場合もあるのです。


そうしたネットワークによって、脳は膨大な情報を処理し、
保持することができます。もっとも、必要な時に情報を思い出す
のは簡単なことではありません。とはいえ、記憶の達人と言える
ような人達がいますが、それは教育の有無とはあまり関係がない
ようです。






有名なイタリアの指揮者トスカニーニは、19才の時に別の指揮者

の代役を務めて、才能を見いだされました。目が悪かったにも

かかわらず、オペラ「アイーダ」の全曲を指揮したのです。







曲をまるごと暗記できていたからです。








脳って、記憶力やその働きは神秘的だし、すごいし、希望に満ちています*








地球もすごいそうです。天と地のすべては、神秘とすごさに満ちているけど、


人もそうですよね。





山崎直子さんが語ったことにようると、





宇宙から帰って、人生観は変わらなかったそうですが、





奇跡的だなと思えてしまったそうです。





何が?





宇宙空間はびっくりするくらい真っ黒で、
色を積み重ねていくと黒になりますが、
その黒じゃなくて、光がない黒というか
吸い込まれそうな黒で、
片や、地球は青く輝いていて、その対比が
奇跡的なくらい、美しかったそうです。






そして・・・・、







@宇宙飛行の訓練っておもしろくて楽しかったそうですよ。








かっこいいですね*






バンプオブチキンの藤原基央さん



宇宙飛行士への手紙という歌を歌っています。
(人が宇宙へ行くのに、どれだけの訓練と支えがいるのでしょう。
 山崎さんも、ご主人の絶大なサポートがあったようですね)



















コメント

おはようございます!

脳について書かれていますが・・
脳って本当に神秘的ですよね。私も以前 脳科学者の本を数冊読んだ事がありますが・・とても面白かったです。
もちろん 難しい部分は除いてですが。
脳についてはここ数年でかなりの事が分かってきているみたいですよね。医学的には喜ばしい事だと思うのですが・・倫理的には 私は・・ですがちょっと怖い気もしています。心理学者の本も読みましたが 心については 心を知るというか・・ 考え方や理解するための組み立ての学問という感じで もっと実践的な気がしました。
「結局・・それでも解からないのです。」という前提なので グルグルと思考の迷路に入っいくような感覚で心理学を探求する上では強靭なベースがないと落っこちていきそうで・・
脳は 目に見えるものではあるので安心する。というか・・(笑)
よく 脳トレーニングの問題をやってみると確かに問題の種類で使われている部分が違うなーと感じます。
気のせいかもしれないけど。(笑)
そこまで分かっているんですよね。とにかく 沢山脳を動かす事が老齢化社会には不可欠と・・茂木さんがテレビで仰ってました。 頑張らなくちゃ。(笑)

こんばんは*雪降っているのかな。

毎日寒いですね@
寒いのと暑いのとどっちがつらいか考えましたが、たぶん暑いより
ましかもしれないです。
ものがいたんだり、ダニがでたり、ごきぶりがでたりするのは夏だから
という理由と私軽い熱中症のようなものになったことがあって、
夏は、ややつらいかもしれません。

でも森おばさんは、雪が降ると大変ですよね。
雪ふらないといいですね。
あ、でもそりとか楽しみがあったりしますか&
6月に最初のコメントくださいましたよね。
本当に試しに書いていたくらいの時期だったので、自分で、公開
しておきながら、コメントいただいてすごく驚きました。
そして本当に嬉しかったです*

あ、私今でも自分の書いたものを他の人が見られるのか半信半疑
なんですよ。(笑)あと見てくれる人がいるのかなとかも思うし。
一人ごとを言ってるのかしら(笑)と思う時も本当によくあります。
でも、こうして記事についてのコメントをいただけると、「この人
には見えたんだ」なあんておもったりしています@

陶芸教室のために、ブログを書くことになって、ネットを思いがけなく
やることになって、自分が思いついた「ブログを書く」ということでは
なかったから、よけいにありがたく、人生の賜物という気がしています。
ネットって心と個性だけで接していますよね。
他のことが見えないから。みんな本当にいい人だなと、そう思います。
人間がすごく好きになりました。中身はみんないいところがあるのだと
希望が持てます。あれ?脳の話、書きそびれました^^。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム