チリワイン&NYのクラシック音楽


海と山と太陽の恵みからなる南米のワインの国チリ*

抜群のコストパフォーマンス!

大きな可能性を秘めた注目のチリワイン!!





チリワインの主要産地は、国土のほぼ中央に広がる
「セントラル・ヴァレー」と呼ばれる地域。
葡萄の栽培に適した地中海性気候で、夏の日照時間が
長いのが特長です。この一帯の土壌は、害虫がきわめて
少ない健全な状態に保たれています。

東をアンデス山脈、西を大西洋、南をバタゴニアの氷河、
北をアカタマ砂漠に囲まれ、地形的に隔離されたチリの国土
には、害虫の侵入を受けにくいという利点があるからです。

アンデス山脈から吹き下ろす風や、フンボルト海流による
冷たい海風などの影響で、湿度や気温の変化、日照量などに
特徴のある局所気候(ミクロクリマ)が形成されています。

このバリエーションに富んだ気候条件が、さまざまな品種の
ぶどうに最適な農地を生み出し、チリのワイン造りを
より複雑で、魅力的なものにしています。







+チリのワインもとてもおいしいですよね%@&








@実はNYの郊外で作られているワインもカリフォルニアについで、

全米で2位なんですよ。でも、カリフォルニアワインが美味しいので、

NYのワインを好んで飲む方を、NYではあまり見なかったかもしれません。
(カリフォルニアワインがおそらくシェアの9割くらいを占めています)








+さて、ニューヨークフィルハーモニックは、世界でも名高い
オーケストラのひとつで2009年から生粋のニューヨーカー
であり、史上最年少(1967年生まれ)のアランギルバート
が音楽監督に就任していますが、
父はニューヨーク・フィルハーモニックの元ヴァイオリン奏者
マイケル・ギルバート。そしてなんと母も同楽団






ヴァイオリン奏者の建部洋子さん。






そう!日本人の母親なんです。






妹のジェニファー・ギルバートもヴァイオリン奏者。
ニューイングランド音楽院でヴァイオリン、ハーバード大学で作曲、
ジュリアード音楽院とカーティス音楽院で指揮を学びました。
1994年、ジュネーブ国際音楽コンクール指揮部門で優勝し
ゲオルグ・ショルティ賞、シーヴァー・ナショナル財団指揮者賞を
受賞したりして、今にいたるそうです。








+NYのオペラ、クラシック、バレエなどのシアターは、





*クラシック音楽の殿堂、カーネギーホール





*同じく、(クラシックの)アリス・タリーホール






*メトロポリタンオペラの本拠地
  メトロポリタン・オペラハウス





*クラシックからジャズまで
  エイブリ・フィッシャー・ホール





*オペラとバレエが楽しめる
  デビッド・H・コーク・シアター





などの場所があります。











コメント

みなあんさんへ

寒いですよね。
新年始まってお仕事がんばってらっしゃると
思います。
おかぜなど召されませんように@

猫年・・・今年もまさにねこの年ですよね*

寒い~

道産子なのに加齢と共に冬が苦手になり、道産子なので部屋全体を暖めて地球に厳しく暮らしています。
あ、私生まれてこの方、コタツのある生活ってしたことがないんですよねぇ~。
猫達にペット用のコタツを買ってあげたいのですが、うちの子達は仲良くないので、1個じゃあ奪い合いで紛争地帯になりそうなので諦めています。

スケートの東京世選チケットは2次エントリーも残念ながら落選したので、テレビで楽しく観戦することにします。
10日の夕方NHKで羽生くんの特集があるようなので、お時間があったらどうぞご覧下さい。

国境なき医師団は、1日にニュースレターを申し込んだら5日にもう届きました!
活動の趣旨は素晴らしいので、運営等に問題が無いか調べつつ、サポートについて夫と相談していきます。

最新の記事で黒柳さんを取り上げていらっしゃいますが、彼女はとても尊敬できるかたですし、パワフルで明るくて可愛いですよね。
ユニセフの活動については、wildroseさんとticaさんが教えて下さったように難しい点もあるようですね。
私は今まで基本は日本のユニセフ(定期的に振込用紙付きで支援の依頼が来るので)、不定期に黒柳さん(大きな災害時やTV放送があった時)というように、小額づつですが両方のサポートをしていました。
wildroseさんのブログで指摘された時に少し調べて驚きましたが、長年の習慣でそのままになっており、今回改めて時間を取って考えてみようと思います。
皆様との交流でとても勉強になり、心から感謝しています。
また色々と教えて下さいね!

寒いのでテレビで観戦もいいですよね*

本当に寒くて・・・北海道は室内というか、家の中があったかい
のではないですか?
地球にやさしい以前に、みなあんさんの大切なお体に障ると大変
だから、十分暖かくしてくださいね@
猫ちゃん達結構何匹もいましたよね~。
仲良くないんですか?(何を聞いたってかわいいなー!)

国境なき医師団・・・アクション起こしてくださって・・・。

そうそう、黒柳さんは、すごい人ですね。
自分が選べる範囲で不快を避け、状況を選び、あとは責任をとって、
楽しく打ち込むって方のようですが、「徹子の部屋」は週5本で、
ゲストの資料を読み込むようだし、
「世界不思議発見」は、いつも抜群の回答率で、頭がよく、カンのさえた
すごい人で、その若さにもびっくり!ですよね@

本当にいつも人のことを応援もされていて、助けることに身軽で、・・・
そうだ。この方ある意味かわいい超マイペースなので、雨上がり・・・の
宮迫さんなんかにおもしろおかしく言われているのご存じでしたか?
それがまた笑えるんだけれど、楽しくて彼女の飽きられない長所でもあります
よね。本当に当代きっての息の長い老若男女に受ける人気タレントですよね!

チケット残念でしたね。でもこの次もまたその次もトライしてみて下さいね。
たまにはテレビで見るのもいいってことで、落選したら、テレビで楽しむ!
ってことになりますね。顔なんかよく見られますよね*

羽生選手の番組NHKであるんですね。教えてくださってありがとうございます。
世界選手権まで、ひとやすみだけれど、キム・ヨナ選手もまた見られそうで、
わくわく楽しみです。
連休なので、体調が許したらまた遊びに来ていろいろ語ってくださいね&@。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム