安藤忠雄氏

すごい人をあげなさいと言われたら、宇宙飛行士、特に山崎直子さんと

乙武洋匡さんと安藤 忠雄さんはすぐ思いつきます。あとで、このひと

もいたと思い出す人もいるかもしれません。あ、マイケルジャクソンも

いました。(彼は、すごい人です。スーチーさんや、マザーテレサ

もいました。あげればきりがありません。とはいえ、人は誰でも

すごい面がありますね)



安藤忠雄さんは、大阪で生まれ、東京大学特別栄誉教授で、

打ち放しコンクリートの住宅や商業建築を次々と発表し、

世界的に高い評価を得ています。


双子の兄で、さらに弟がいる三人兄弟です。
双子の弟は東京で北山創造研究所(都市コンサルタント業/商品デザイン業)
を主宰している北山孝雄さんで、下の弟は建築家の北山孝二郎さんです。
この人はピーター・アイゼンマンとのコラボレーションで名を馳せました。
安藤さんは、双子であったため、母親の実家、大阪市旭区の祖父母に養育
されることになり、安藤姓となって、大阪の下町にある間口2間、奥行き
8間の長屋で育ちました。



大阪府立城東工業高等学校を卒業し、前衛的な美術に興味を持ちました。


大学での専門的な建築教育は受けておらず、関西の建築家・都市計画家


の水谷頴介さんなどの建築設計事務所でのアルバイト経験と独学で建築士


試験に合格し、木工家具の製作で得た資金を手に、24歳の時から4年間


アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジアへ放浪の旅に出ました。


放浪中に撮影した写真は、ルイス・I・カーンの作品集などで使われています。



過去にはプロボクサーでもあり、リングネームは「グレート安藤」で、



戦歴は23戦13勝3敗7分け。ファイティング原田さんの練習を見て、その



才能に圧倒され、ボクサーとしてやっていくのをあきらめためたそうです。



1977年のローズガーデン(神戸市生田区)等初期の作品のいくつかは、
弟の孝雄さんの所属していた、セツ・モードセミナー出身の浜野安宏
さんが代表を務める浜野商品研究所と共に実現されたそうです。
1987年 - イェール大学客員教授。
1988年 - コロンビア大学客員教授。
1989年 - ハーバード大学客員教授。
1991年 - ニューヨーク近代美術館にて個展開催。
1997年 - 東京大学工学部教授に就任。
2002年 - 南カリフォルニア大学客員教授。
2003年 - 東京大学を定年退官して、東京大学名誉教授となる。
2005年 - 東京大学特別栄誉教授。
2008年 - 大阪府政策アドバイザー



「住吉の長屋」(大阪市住吉区)が高く評価されていますが、



ご自分の成長された長屋での生活体験が役に立ったかもしれません。



俳優哀川翔さんのご自宅を設計されていて、
(頼めば誰でもやってもらえるのかもしれません)



阪神タイガースファンだそうです。





1941年生まれだから、今、69才ですね。





まだまだ現役ばりばりでお仕事されていらっしゃいます。





数え切れないくらい賞ももらっています。すごい賞です。





もし、将来家を新築することがあったら、





試しに頼んでみたい気もします。











コメント

安藤さんのファンです。

ワー!yukoedenさんも安藤さんフリーク?でしたか・・
私も 東京時代には 安藤忠雄展があれば・・可能な限り観に行ってました。アイディアを描きとめた箸袋の絵。凄く素敵で 絵描きさんのように叙情的でした。印象に残っています。作品はあれこれ 見とれるものばかりで有名なものは知っていると思うのですが 生い立ちや軌跡は知りませんでした。安藤作品の魅力は建築家先生っぽくないところ。光と影・・自然の中に立っているところ。少年が夢に見た建物が 実際に生まれるところでしょうか・・イメージした物を実現させる。というのがプロの醍醐味ですが・・当たり前ですがこれっていろんな壁に阻まれるのですよね。私の場合はスキルでしたが(笑)
これをパワフルに撃破していったであろう彼の作品が
出来上がれば 静寂な佇まいというところに
唸るんです。以前事務所の仕事風景をテレビで見ましたが とにかく早い!! 東大の大学院生ばかりの社員に矢のごとく質問を浴びせていくのですが・・皆 メモを取るだけでも大変そうでした。一通り打ち合わせがおわれば「これから英会話のレッスンだからお先ー!」なんて帰宅してしまうし・・常に10や20の建築を掛け持ちでこなしているみたいでした。まさに超人!
先日・・文化勲章を受章されましたね。三宅一生さんや蜷川さんなどかつては異端児といわれた方たちが受けられて 嬉しかったです。
住宅も多く手がけられていますが ご自身は一般のマンションにお住みとか・・有名な住宅で中庭を囲んで部屋が並ぶものがありますが・・「住みにくいでショー!」なんておっしゃってました。(笑)
私は・・月並みですが・・大阪の「光の教会」北海道の「水の教会」神戸の「風の教会」が 好きです。
村上選手・・ 早くも 各社イメージキャラクターの争奪戦らしいです。初優勝で景色も変わるでしょうが 頑張って欲しいですよね。

本当にすごい人ですね。

書道家の紫舟さん、ご存じですよね。NHKの大河ドラマ龍馬伝の
題字を書き、パリコレや国際会議での仕事をなさっていらっしゃる
この方が、影響を受けたアーティストとはといういう質問に即座に
この安藤さんを挙げていました。学生時代に安藤さんの建築を見て
まわられたそうで、安藤さんの作品を見て、「ものづくり」の本質
を感じられたそうです。紫舟さんの作品づくりは、伝統的な暑より
も建築的な考え方に影響されているかもしれないとおっしゃっています。

安藤さん、あのイタリアでもすごい仕事をされていて、今回の
生い立ちや、経歴のユニークさとともに、開いた口がふさがらない
レベルの方ですね。また気取らない気さくな感じの人で、
チャーミングですよね。できないことがないという感じで、学歴や経歴
などに、真っ向から対決できてる感じがあって、小気味いいです。

人間実力があれば花開くと教えられます。ボクサーで成功していたら、
ボクシングジムのおやじさんとして、チャンピオンを育てたりしていた
のでしょうか。放浪していた時の写真さえ、用いられているそうなので、
その才能と行動力には驚くばかりです。ご自身は、一般のマンションに
住んでいるなんてますます、親しみが持てますね。

村上選手私ファンになりました。スケートの選手はもちろん日本人は
応援しますけど、それでも結構キムヨナさんの演技は好きだったりした
ので、村上さんのキムヨナさん的であって、明るく人の良い感じが、
そして何よりかわいい!かんじが、・・・目をひきます。
日本、すごいですね。この時代、この国のフィギュアのファンは
幸福としか言いようがないですよね。。

変換ミスです。

森おばさん、暑ではなく書でした。
パソコン変換ミス、時に致命的ですね。
事務キャリーとか。。。
あれは、確信犯で笑わせてくれたのですね。

時々わざと変換を買えてみるのもいいかもしれません!
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム