スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラネタリウムと水族館





<日本には世界一先進的な、ギネス認定を受けているプラネタリウムがあります>




元宇宙飛行士だった毛利衛さんが、館長を務める日本科学未来館にあるプラネタリウムです。




ここでは最先端の科学技術に触れることができ、そのプラネタリウムの他に宇宙から見た

地球も見ることができるのだそうです。

お台場にあって、「ゆりかもめ」で{船の科学館駅}より徒歩5分だそうです。

人気があって、混みそうですが、いつか調べて行ってみたいなと思っています。

ロボット工学や生命科学などの参加型の展示や実験工房もあるそうです。

規模が大きいようなので、一番楽しめる時とコンディションを考えてと思っています。






<この機会に水族館も調べて見ました>

都内での移動や雑踏を歩くストレスが比較的少なそうな

今までにない、屋内型複合エンターテーメント施設です。



イルカのショーや幻想的で海中にいるような雰囲気のアクアダイニングトロビクス

もあります。



JR京急品川駅から徒歩2分の駅前の水族館





「エプソン品川アクアスタジアム」は、






約350種、約10000点にも及ぶ世界の海の生き物たちに出会える水族館と


銀河鉄道999(スリーナイン)をモチーフにしたギャラクシーエクスプレス999


など4種のアトラクションがあって楽しめそうです。イルカのショーの他に


アシカのプールもあって、各種パフォーマンスを設置し、ペンギンもいるそうです。





また長さ20メートルの海中トンネルがあって、何だかおしゃれな水族館のようですが、

ここもチェックして、いつか行けたらいいなと思っています。






全国では・・・・・?






全国のプラネタリウムのホームページリンク と、日本全国水族館ガイド






コメント

天文部の部長さん

今、どういう道に進んでいらっしゃるのでしょう。
きっと、ゆっくりでも確実に好きなことに向かっていくかたなのでしょうね。
夢が叶えられていますように。

ギネス認定のプラネタリウム、行って見たいです。
迫力ありそうですよね~。
そういえば、数年前の夏に地元の宇宙科学間のプラネタリウムに行った時には、まず館内で苦手な虫の展示があり、プラネタリウムに入ったら、先に市内の空からのぶれまくる映像を見せられて激しく酔い、更に蛍の生態のドキュメントで幼虫のドアップを見せられ、本編の前にヘトヘトになった苦い思い出があります..。
行くときには事前の調査が必要と、思い知らされました。

ところでスケートのお話ですが、シェイリーンさん素敵ですよね!
アイスダンサーならではの細やかな表現力、そしてあの美貌。
FIOでは今年は生歌にのせて、去年は椅子を滑らせて、一昨年は大きな布を使って、毎回驚きと感動のあるプログラムを見せてくれています。
ジャンプなしでも、こんなに観客を魅了できるなんて、稀有なスケーターですよね。
呼んで下さる荒川さんに感謝です。
鈴木さんのウェストサイドストーリーの振付けも、溌剌としていて素晴らしかったです。
さて今年の大輔くんのマンボは、どういう評価になるでしょう。

虫が苦手なんですね。

虫が苦手という人は多いようですが、その中でも細かく分類される(笑)
ようですね。私は、結構平気です。(鈍感です)

その部長さんは、超マニアックな人でしたが、それでもスポーツが非常に
得意だったので、・・・それも誰かがその人の競技での走りは速すぎて
怖かったくらいだと言うほどでした(笑)・・・・ユニークですね。

シェーリーンさんは世界選手権で優勝もしているようですが、今も花開いて
いますね。モロゾフコーチ・・・・・もアイスダンスの選手だったようですが、
今コーチとして花開いていますし、荒川さんが、教えてくれてもモロゾフコーチ
は滑りが上手と語っていましたね。二人とも振り付けが得意ですね。

鈴木選手の振り付けは何回みても飽きませんね。鈴木さんのショートの振り付け
だった方は、高橋選手のショートの振り付けもして、・・・オリンピックの時・・・
本当にすごい振り付け師で宮本さんでしたっけ・・・海外からも依頼を受けそうな
すごい方ですね。
いよいよシーズンですね。ジャパンオープン10月2日楽しみですね。!!!
よーく見てきて下さいね。私もテレビで応援します。みなあんさんも探します。
なあんちゃって。

みなあんさん

かってに内容を進化させて、ごめんなさい。
しらべていたら書きたくなって進化させたくなりました。
 いつもコメントありがとうございます。
この水族館超おしゃれなんですよ。品川プリンスホテルの近くで・・・
ホームページブルーのすきとおった感じで、とてもgoodでした。

10月2日楽しみですね。
高橋選手シーズン通して、できあがればいいからって・・・。
大人ですね。去年のオリンピックシーズンもそうでしたね。
彼のフリーの「道」は、円熟そのものでした。
宮本賢二さんは、今日本の振り付けのホープですね。
彼もアイスダンス出身ですよね。なぜなんでしょうか。ジャンプを飛ばない方達なのに。

No title

なにかの縁ですね。28日から4泊,品川プリンスに滞在しています。明日息子と夫と一緒に顔を出してみますね。

私は [the cove]というドキュメンタリー映画を見て、監督のインタビューをラジオできいてしまってから、どうしても水族館に行くことができずにいます。
気を悪くされないでくださいね。

日本はすごいです。とにかくあまりにすごくてどこにいっても立ち止まってしまいます。

この水族館って..

しながわ水族館なら行ったことがありますが、そことは違うんですね?
良さそうなので、行ってみようなぁ。
八景島も行ってみたいのですが、ちょっと遠いので気合が入ります。
教えて下さって、ありがとうございます。

宮賢さんの「EYE」は、本当に素敵でした!
2008年のDOIをTVで見て衝撃を受けたのですが、そこから試合用に進化して、好きだった振付けがいくつか変わってしまったのが残念でしたが、五輪と世選の結果を見る限り大成功ってことですよね。
宮賢さん、カメレンゴさん、ニコライとシェイリーンの元夫婦!
アイスダンス出身のかたの振付けは、とにかく艶っぽくて引き付けられます。

日本って。。。。

お帰りなさい。おつかれでしたね。

実はしばらく前にNYに行った時、タクシーに乗ったら運転手さんが、
ロックフェラーセンター近くの高いビルを指さして、
「あれも日本のものだ、これも日本のものだ。」とおっしゃっていて、
その情報が全部確かかどうかは、(入れ替わりがあるので、)分かりませんが、
その方の驚きと感嘆の声を思い出しました。

日本と日本人は、能力は、確かにDNAのようなものがあり、
島国だったことも関係しているのかもしれませんね。

大切な滞在期間、名所ということではなく見たり聞いたりすることすべて
が、それこそが、ご家族の観光ということになるのかもしれませんね。
そして時には、ヤブ姉さんお一人の時間も持ててもいいですね。

滞在が引き続き有意義で楽しいものとなるよう願っています。

そうそうカメレンゴさんも

高橋選手、今期のフリーのタンゴ、カメレンゴさんですよね。

昨期の「道」の振り付けがすごくて味わい深くて、本当に高橋選手にとっては
良い出会いだったと思います。しかもオリンピックシーズンで、
大けがのあとでしたから。彼はコーチもおかあさんのような靴ひもを変えて
くれるコーチだったこともすべて結果につながりましたね。

去年の「道」が最後世界選手権がイタリアだったこと、あの演技がとくに
逸品であったことを考えると、まさにカメレンゴさんとも「運命の出会い」でしたね。

人は頑張るとそのような「ストーリー」が神様に、あるいは、自分の頑張りによって、
与えられるのかもしれませんね。

ジャパンオープンいよいよ明日ですね。
いってらっしゃい!報告待っています。。。

勉強になります。

品川水族館じゃないんですねー。あそこもこじんまりとしていて素敵な水族館だった記憶があります。ヤブ姉さんのコメントにあった「the cove」ってアカデミーショー(違ったかも)で賞をとったやつですよね。予告だけですが観て海豚漁の時 鮮血で海の色が変わるシーンがココロに残っています。私も正直酷いなーと感じましたが現地の人にとってはとても神聖な儀式であると後に聞きました。なので個人的には真実を勉強したいかな。と思っていたんですよね。ドキュメントは観る方向でまったく違うストーリーになる可能性がありますね。(偉そうにーすみません。)
スケート話ですが・・いよいよ花が咲いてきましたねー。(笑)もはや家族のような大きな愛で選手を見てますねー。
yukoedenさんとみなあんさんの通なお話で新参者の私もさらに盛り上がっていけそうです。楽しみですね。

食文化

難しいですよね。
西洋人から非難されると、「牛だって羊だってかなり知能高いけど、それはいいの?」って言いたくなります。
命の犠牲について学ばなくてはと思い、以前「ドキュメント 屠場」という本を読みましたが、やはりお肉は必要最小限にしようと思いましたね。

長光コーチの靴ひもの件は、さすが長い付き合いの女性コーチって感じで感動しました。
「道」は長光コーチの希望ですが、カメレンゴさんが最初は躊躇したこと、怪我によってそのプログラムが五輪・イタリア世選の年に持ち越しになったことなど、大輔君の努力によって運命がどんどんいい方へ向かったのでしょうね。

明日楽しんできますが、海馬が弱っているので詳細なレポートはご容赦を!!

森おばさん

映画のことは知らなかったです。
動物園もそういう意味では悲しいところだし、みなあんさんがおっしゃるように、
お肉を食べることやまたお魚を食べることもいろいろ考えさせられます。

実は昨日経験談をつぶさに書いていて、実在する人なので気になって、
書き直したというわけなんです。プラネタリウムとくれば、
aquariumかなって感じで書いたんですよ。


スケートは選手を見ていると本当に、その人全体が・・・生活や師弟関係や
ケガなどの健康状態などドラマが見えてくるので、何だか心配したり、
応援したり・・・過酷なスポーツであることと、持って生まれたタレント性と
精神の成長などが見てとれるので、つい気持ちがはいってくるのかもしれませんね。

to wildroseさん!・・・・・スケートシーズン名前を覚えていっしょに
盛り上がりましょうね。ダンスプラススケートですからね。さらに熱が入ります。
wildroseさんをはじめ、森おばさんも、みなあんさんも、それぞれの視点があって、
きっとそれぞれ核心をついたことが言えて楽しいかもしれませんね。

みなあんさん

海馬が弱ってる発言笑ってしまいました。

実は私もそうとう弱っています。実は私夜が弱くてお気に入りの番組でも見ていると
すぐ眠ってしまうんで、夜の番組だといくらスケートでも
ねむってしまうんではないかと心配なんです。
このブログも予約投稿で一応0時とかなっていますけど、九時ごろ
眠り込むことも多く、昨日は、そんな感じでした。

スケートは、それぞれが感じる違いや見たままの感想が面白いと思うので、
誰でも感想に参加して楽しめますよね。

それにしても長光コーチが「道」を希望したとは、・・・本当にいろいろな人の
支えがあったのですね。大輔選手はケガで大変だったけど、報われましたね。

ヤブ姉さんその2

ここまでは目にとまらないかなと思いつつ書いています。

いつも、お忙しい生活をされていらっしゃるヤブ姉さんは、本当に遠い
アメリカでがんばっていらっしゃって、ブログを書いて、コメントを書いて、
子育てをなさって、お仕事もされて・・・いつもすごく励まされています。

お料理は本物やクオリティに敏感なヤブ姉さんだけあって、
直球勝負ですね。私も生活や人生を頑張らなければと思います。
だから、エネルギーをチャージされるんですよ。

日本での滞在・・・せっかくいらっしゃったのだから、思う存分楽しんで
下さいね。疲れないように休息も取りながら・・・。

みなあんさん、森おばさん

動物園や水族館のかわいそうなことと、お肉お魚を食べることについては、
(私が書いたこと・・・)お二人がいろいろな話題に関して、知識をお持ちであることに、
いたく感動しました。そして、ここまで、気づいてもらえるかわからないけれど、
書いています。そして、私の言ったことについてだけ少しつけくわえますね。

まず、映画と捕獲については私は何もわかりません。
ただ、海の生物に限らず、人間の世界では人権が無視されたり、本当に世界中で大変な目に
合ってしまう人達もたしかにいて、そこにも目がいきますし、wildroseさんがよく書いて
くださる猫ちゃん達の・・・犬もそうですが・・・かなしいことなどまでも考えさせられました。
人間の勝手な面も確かにありますね。
動物園の生き物に関しては、絶滅危惧種が保護されたり良い面もあるようです。また水族館にいる
イルカなどは、食物連鎖という自然のいとなみともいえることから保護されることもあるようです。
イルカはシャチに食べられたり、またイルカが酸素を吸いに交代で海から身を出すことがあって、
その時に白クマに食べられることもあるそうですが、そこから保護されてはいますね。
あ、そうそう、食物連鎖ということからは、お肉やお魚は感謝していただきたいと思いました。

それからここからが声を大にして言いたかったことです。
みなあんさん、せっかくむずかしいチケットが取れて楽しく行けるのに、
報告してなんて言って反省しました。ただいつもみなあんさんが、すぐそばで見れる・・・その
事実だけが、私も鼻が高いし、何だかうれしいので、報告なんて、海馬を気にしながら(笑)
考えなくても私もテレビで寝ないようにして、(笑)しっかり見ますね。

何だかチャットのようになっちゃいましたね。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。