スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」





ギタリスト村治佳織さんは、大変叙情性に富んだ演奏をされる方です。

高校を卒業後、フランスへ留学し、今はスペインのマドリードに住んでいます。

ヨーロッパに長く住んでいる村治さんは、いろいろな都市の魅力も知っていますが、

スペインの地方都市は、本当に魅力的で、お客さんが来られると、

必ず案内するお気に入りの街があり、その街があるので、

スペインに住んで本当に良かったとおっしゃっていました。




ロドリーゴが作曲した「アランフェス協奏曲」は有名なギターの曲で、

村治さんもよく演奏されています。

タイトルの「アランフェス」は、スペインの首都マドリードから約50キロの

地点にある名高いスペイン王室の離宮のあるリゾート地で、

ロドリーゴはこの地に特別な思いをもってこの曲を作りました。




この曲を発想した時、ある時代とある場所にそれを設定しました。

ヨーロッパで古いものと新しいものが衝突しあう、フランス革命やナポレオンの

活動の前後の変動期で、歴史の空間を震わせてていた時代で、カルロス4世、

フェルディナンド7世、イサベル2世の時代で、中南米の独立や、アランフェスの反乱

などが、スペインを根底から揺さぶろうとしていたこの時代とアランフェスという場所

にその作曲の動機を定めました。





「アランフェス協奏曲」は、アランフェスの庭園にそっと吹く風のように、



響きわたるように書かれています。




村治佳織さん演奏アランフェス協奏曲



<ダージリンは「紅茶のシャンパン」と称される最高級のお茶です。

 ダージリンは世界三大銘茶のひとつであり紅茶の最高級品です。

 茶葉の味と香りが非常に上質です。ダージリンのふるさとは

 インドヒマラヤ山脈の近くの山岳地帯で、標高が高く、

 昼と夜の寒暖の差がおおきく、この温度差で発生する霧と空気が

 独特の素晴らしい香りを持つお茶であるダージリンに仕立て上げます。>










コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。