食前酒と食後酒 in Italy


    




イタリアのワインは有名ですが、食事の間だけでなく、

食前酒、食後酒を楽しむこともあるようです。

カンパリは飲んだことがあります。チンザノも知っています。

でもその他何種類かある食前酒、食後酒は知らなかったので調べてみました。




<食前酒>
{アベロール}・・・ルバーブを主成分としたリキュールで、アルコール度数は20~30度。

甘酸っぱくて飲みやすい。オンザロックやソーダで割って飲む。

{カンパリ}・・・カンパリという人によって発明された、少し苦みのあるリキュール。
     
オレンジピールのほか、キャラウエイやコリアンダーなどの薬草が配合されている。

ソーダ、オレンジジュース、グレープフルーツジュースなどで割る。

{チンザノ}・・・赤ワインまたは白ワインをベースに、数十種類もの薬草を配合したもの 

甘さや飲み口のによってドライ、スイート、ロッソ、ロゼなどに分けられる。

オンザロックやソーダで飲む。  





<食後酒>
 
{グラッパ}・・・ぶどうのしぼりかすを蒸留して作った酒で、アルコール度数は高め。

北イタリアで庶民のお酒として親しまれていたが現在はイタリア全土に広まっている。

常温、ストレートで飲むのが一般的。

{サンブーカ}・・・穀類から作られる蒸留酒。アニスなどのスパイスで香りづけされている。

イタリアではソーダで割ったものも市販されている。

{ヴィンサント}・・・干して糖度が増したぶどうを発酵させたリキュール的なワイン。

ふつうのワインよりアルコール度数は高い。冷やすと風味がなくなるので、白ワインより

高めの温度で飲む。ビスコッティーというお菓子を浸して飲んだりする。


  



イタリアにはカンツオーネという歌曲があって、ナポリで主に歌われているようですが、

ファッションや経済などのイタリア最先端の街ミラノやヴェネツイア、フィレンツエ、

などの魅力的な街があります。


イタリアでは文化としての食の思想、スローフードが生まれましたが、

食を大切にするイタリアならではの食前酒、食後酒かもしれません。





この地球のどこでもyoutube動画で行けます。この時代のすばらしい点かもしれません。


イタリア カプリ島 青の洞窟 の映像を見たら胸がすく思いです。

ナポリにあるそうです。

きれいで、すごくて、圧倒されました!美しいものすごく感動。。


ローマの動画


[ベネチア]の動画も。




コメント

No title

イタリア人は本当に一日中飲んだり食べたりしています。
仕事でイタリアに行くと、、スケジュールは、、、
朝8時にカプチーノにクロワッサン、歓談をしながら仕事が始まるのは10時、やっと仕事の話がのってきた頃、12時にはピッタリのフィエスタランチが待っています。ワインに始まりパスタお野菜、、、、3時までしっかりお食事。そろそろ仕事にもどろうか、と思うとまたカプチーノにビスカッテイ。6時前には食前酒で始まるながーい夕食がまっています。

簡潔に申しますと、仕事はできません。本当に人生を楽しむことを知っている方達だなと思います。とにかく皆さん、食べること、飲むこと、楽しむことに貪欲ですよね。

ヤブ姉さん

わーヤブ姉さん!貴重な情報ありがとうございます。@@@
「簡潔に申しますと仕事はできません」なあんて何だかほほえましくて
ゆる~い私としては共感してわらってしまいます。

お仕事で、イタリアにも行かれるのですね。
お食事が美味しく、ファッションの本場でもあり、建築もすごいですね。
行ったことがない私が言うのはおかしいのですが、
イタリアは特別な生命力を感じます。

実はスペインも私にとって、行ったことはないのですが、憧れの国です。
あのヨーロッパの南の方の魅力は・・・もちろん北もそうですが・・・
とても活気に満ちているので、食事がおいしく、サッカーなども盛んで、
おまけにイタリアは、ファッションも最先端、人生を謳歌しているのですね。
アンティークの仕事は、歴史の学習であり、世界の昔も、そして今も
知ることができる地理のお勉強であり、・・・そして、物理学者の旦那様と
暮らしていらっしゃるヤブ姉さんは、エアロスミスのコンサートにも
行かれるほど形のない文化にもアクティブで、・・もちろん美術もお好きでしょう
・・本当にパワーと集中力のすごい方ですね。バランスが取れた方ですね。

可愛い息子さんの世話もなさって、・・・そして、ヤブちゃんサチちゃんに
親分サメさんにも、がっちりガードされていますね。
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム