まっすぐに

いつもすばらしいなと思っている有名人の親御さんがいらっしゃいます。

本当に、ある意味大変な重荷を負って生きていらっしゃる親子ではないでしょうか。

ゴルフの試合はいつもやっていて、常に結果を求められる立場です。

あの歳で、有名企業のスポンサーが何社もつき、

もはや自分だけの体ではないでしょう。



プロゴルファーの石川遼さんとお父さんやお母さん。




誰もがほめるので、こんなところで、私が称える必要はないのですが、

あのように有名で、手を伸ばせばあらゆることが差し出されるような状況にあって

賢く「選択」というものをし、まっすぐ選んだ「道」を歩いています。

彼には「富」があります。「名誉」もあります。「実績」もあって、

あのように、日本を代表するようなスポーツの選手には、

その能力で大学に入れることがありますが、

彼は家族で話し合い、目的があり忙しい彼にはそれがふさわしくないとやめたそうです。



一番大切なことは、ゴルフに集中できることだということなのでしょうが、

そのこと自体すばらしいですし、

お父様が、みな非常に勉強して大学に入るから・・・・・と、

どこかで、おっしゃっていたのが印象的です。



大学に行かなくても本を読んだりして勉強はできるし、



彼は現に彼自身の生活に役立ち、また必要な英語の「勉強」をしています。



これはと選んだ経済の本なども読んでいらっしゃるようで,



それはひとつには、自分のスポンサーである会社のことを気にして株の動向を



見守るうちに、読むようになったという理由もあるようです。




大学にいくなら本当に勉強をしたいので、それを考えられる時になったら




勉強するために行く(かもしれない)ともおっしゃっておられました。













コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム