スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーグルトの真実

ヨーグルトの発祥の地はトルコだということを、知った時は意外でした。




ヨーグルトという言葉は、トルコ語のヨーウルトが語源になっていて、





ヨーグルトというとブルガリアなどの東欧の国が原産地のように思っていましたが、





トルコがオスマン帝国だったころに、トルコからヨーロッパ諸国へ伝わった食材のひとつが






ヨーグルトだそうです。






昔、騎馬遊牧民として中央アジアにいたトルコ民族は羊や牛のミルクを乳酸発酵させて




ヨーグルトを作っていました。





トルコはヨーグルトを料理にも使うようです。






昔は、しぼりたての牛乳を、そのまま保存することができなかったので





まずヨーグルトに加工して保存しました。





このヨーグルトを、家畜の皮で作った袋に入れ、揺すって作ったのがバター、





残った脱脂乳からはチーズを作っていました。






ヨーグルトこそすべての乳製品のはじまりだったと知りました。













コメント

非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。