スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝台列車の旅



以前の新聞の付録に寝台列車の旅が特集されていて、心惹かれるものがありました。





私は飛行機が怖いので、その理由からも寝台列車で遠くに行けるというのは

とてもありがたいことなのです。





のんびりと優雅に「寝台列車の旅」をすると

快適な個室寝台、本格的な食事、刻々と変化する車窓からの景色が楽しめ、

寝台列車には、非日常を味わえる特別な魅力がいっぱいのようです。

寝台列車の良さは、目的地に到着するまでの移動そのものを楽しむことができ、

他の乗客とのふれあいもあります。


設備はそれぞれ異なりますが、代表的な「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」

「北斗星」は、どれも華やかな食堂車を備え、変わりゆく景色を楽しみながら、

フルコースをいただくという楽しみがあります。





この三つのうち、最も長い歴史を誇るのが「北斗星」です。






寝台特急「北斗星」の旅 札幌→上野





上野ー札幌を結ぶ「北斗星」は、青函トンネル開通と同時に運行を開始しました。

約16時間かけて、その区間を旅します。


毎日一往復運行し途中15駅に停車。上り列車は、札幌発午後5時12分

上野着は、翌日午前9時41分。

札幌に行く時は、おそらく上野を午後7時頃に出発し、札幌に翌午前11時過ぎ

に着くと思われます。

一人分の料金は、ロイヤルで36150円、ツインデラックスで32320円

その他が25270円だそうです。運賃や特急券、そして寝台料金込みの料金です。

シャワールームやルームサービスがある部屋もあり、食堂車で食べる

フランス料理や会席料理は予約が必要ということです。


食堂車「グランシャリオ」で味わう料理は、最大の楽しみであるようですが、

旅の目的や予算に応じて、予約のいらない食事の様々なメニューも充実しているようです。



優雅ディナー



午後9時20分頃に列車は、東北地方に入り、ディナータイム終了後から、

午後11時まで予約なしで利用できる「パブタイム」は、ワインやウイスキー

つまみなどがそろっていて、食後のお酒を楽しめます。


北斗星2号 グランシャリオ パブタイム



ゆっくり楽しんだあと就寝し、起きたら朝食は、予約不要の1600円の

和洋どちらでも選べる 豪華な朝食が待っていて、

それを食べてから、ゆっくり窓から北国の様子を楽しみ

やがて、札幌に到着するようです。





札幌までの寝台列車の旅も、何だか楽しそうですね。










コメント

いつか乗ってみたいです!

こんにちわ!
寝台車かーいいですね。子供の頃母の郷里である富山に寝台車で里帰りしていました。上野駅に夜乗り込み朝方に到着するブルーの寝台車でした。
先日ニュースでその列車が引退すると聞いて淋しかったです。
子供の頃はその長時間移動に飽きてしまい また寝床の窮屈感と小さいけれど密室なので怖さがあり 緊張していたのを覚えています。
でも夜汽車特有のせつない感じ・・こども心にも感じ取れていました。
今ならあの旅がもっと楽しめるだろうにと思いますがどうしても時間的な事やコストなんかもからめると現状は難しいかな・・
いつか・・いつか・・と思っている事は多いのですがなかなか・・でもメモっておきますね。(笑)
このところ慌ただしくしていてひと時 癒されました。
yukoedenさんの記事はいろんな所に連れて行って下さるようでとても嬉しいです。
ありがとうございます。v-266


こんにちは。

こうしてやりとりしたり、ブログを見せて頂くことによって、
私も森おばさんにすごく癒されています。
市民オケのことや、感じるツボが似てたりして、
不思議なつながりも感じてます。
ブログをしなければ持てなかった、こんなに良い交流に
本当に感謝しています。ありがとうございます。

寝台車の旅は、考えてみればコストの面からも時間の点からも
ベストとはいえないかもしれません。でもおっしゃるように
ここのところ、ブルートレインが次々と廃止されている
ニュースが流れているので、何だか淋しいですよね。

一回くらい北海道に寝台車で行ってみたいと思います。
情報を知るだけでも楽しかったので、良い旅なんでしょうね。

青春切符?でしたっけ・・・。
普通列車で乗り放題みたいなのがありましたね。
あれも憧れなんです。ゆっくり、降りたいところでおりて、
駅弁を食べて、のんびりゆっくり旅したいと思います。
コストの面からは良いかもしれないけど、時間がかかるのと、
フットワークの軽さが必要かもしれませんね。

この普通列車の自由な旅は、寝台車の旅と同じように興味があるんですよ。
いつか実現したらいいなと思っています。

帰ってきました!

お久しぶりです。無事に、太って訛って(by夫)戻って来ました。
「We are the world」のところに、「おかえりなさい」のメッセージ、入れてくれていましたよね!
すごく驚いて、嬉しかったです!ありがとうございました!!
もたもたしているうちに(ごめんなさい!)無くなってしまった様なので、こちらにコメントさせていただきますね。

なぜこちらかというと、帰省した実家が札幌だからなのです。
今回は時間が無く飛行機の旅でしたが、以前に往路・北斗星、復路・飛行機という組み合わせで帰省したことが2度あります。
初回は一人用B個室、2度目は弟と二人で二人用B個室でした。
2度目は予約して、グランシャリオで和食をいただきました。
明け方には青森付近で無理して起き、「海の下を走っている!」と感激してから寝直したりして、とても楽しい思い出です。

ところでスケートのお話ですが、真央ちゃんと佐藤先生の件、驚きましたね!
でも輝かしい実績のある先生ですし、人格者でも有られるので、素晴らしい選択だと思います。
それに移動や言葉のストレスも無く、中京大の恵まれた環境で落ち着いて取り組めるのは、大きな利点ですよね。
キム・ヨナさんとともに、まだ若いのに国民の期待を背負って大変なプレッシャーで五輪を戦われたわけですから、少しでもストレスの無い伸び伸びとした環境で、楽しく滑ってほしいですね。

今日、日テレでFOIのドキュメンタリーがありましたが、見られました?
私は録画したものを夕食の時に見たのですが、私が行った初回公演が中心のようで(一部別な日の公演も部分的にありましたが)、「火の鳥」を滑るエヴァンの後ろに、自分を発見しました!
と言っても、動体視力のいい夫が見つけたんですけどね。
FOIは去年も日テレが特集していて、大輔くんの復帰後初滑りってことで同じく初回公演中心でしたが、その時はもっとはっきり写っていて焦りました。
恥かしいのでテレビや雑誌には写りたくはないのですが、「自分や近しい人が見れば、かろうじてわかる」くらいに写るなら、記念になるので嬉しいんですよね。(勝手なヤツ)
もうすぐジュニアに続いて、シニアの大会も始まりますね!楽しみです!!

お帰りなさ~い。

いつまでも状況の分からない方におマヌケに(笑)出していてもなんかなと
思って、・・・またみなあんさんいつも拍手をくださるクセ(笑)があるので、
なんとなく見たような気がして、コメントを引っ込めました。
見て下さってよかったです。

ところで、いちば~ん大事な話から・・・・@@@!!!!!!!。。。

そう、知らなくて本当に最後のほうだけ気がついて、半狂乱になりました。(冗談)
残念~~~!!!本当に。

FOIは荒川さんが主催のアイスショーですね。
シェーリーンボーンさんも出ていたでしょう?
荒川さんと親しい素晴らしいスケーターですよね。

荒川静香さんは、とても頑張っておられますね。
彼女がトリノで活躍する前くらいから、私は、フィギュアの虜になっていました。
まだまだ浅~いファン歴です。それからは、自分なりに少しだけ学習を重ねて、
誰からも頼まれていないのに、試合や、ショーの時までも一人解説をしています。
フィギュアは選手の調子がそのときによって変化したりするので、
どの選手も、いつもニュートラルな気持ちで見ています。
やはりジャンプが最高の醍醐味であることと、体のバランスが全体の
流れにつながることが多いので、そういう点に目がいきます。

そういう意味でシェーリーンボーンさんは、体の中心が全くぶれない
すばらしいスケーターだと思っています。

行ったことありませんが、札幌や小樽や函館・・・北海道は、ロマンティックですね。
福岡(博多)も素晴らしいところで日本の都市はNYに匹敵するほどだとよく思います。

みなあんさん~。今年もよろしくう~~~!!!ですう。

v-273v-274

帰省したかなと思いつつ逆コメントを書いています。という私は、今東北です。
これは、みなあんさんのために、書き加えた記事でした。
札幌駅も出ていますよぉ~。

今年もよろしくお願いしますね。世界選手権楽しみですね。
王子、本格的にお披露目ですよね。ファイナルもそうでしたが、世界選手権は、
やはり、オリンピックの次に大きな大会だから。。

そして、王子の魅力は、海を越えて、人々に伝わるはず!といっても、日本人
フィギュア選手みんなみんな素敵ですよね!お世辞ではなく!!

ところで、以前のコメント懐かしいですよね。
みなあんさんの生活ぶりもよくわかりますう~~~!!!。
また、逆コメもするし、それがないときのコメントを、すごーく楽しみ
にしてますねっ!

おめでとうございます!

すごいところに逆コメですね。
今年も宜しくお願い致しますぅ~。
東北でお正月なんですね。
被災されたかたは、「去年のクリスマスは..。去年のお正月は..。」などと思い出されて、さぞかしお辛いことと思います。
私は結婚してからは年末年始は帰省していませんが(夫の実家は都内なので)、こちらは元日の午後にけっこうな揺れがあって怖かったですよ。
今年は自然災害も、原発事故のような人災もありませんように!
どうぞ、気をつけてお戻り下さいね。
今年もフィギュア関連で、大いに盛り上がりましょう!

帰ってきました~!

v-273v-274

寒かったですう~~~!

雪を至るところで見ました。
北海道もそうだと思いますが、東北は、冬の寒さがこたえますね。

楽しいことがたくさんあるといいのになあと思いました。
被災された方達が、楽しみがたくさんあるといいのにと思います。

テレビは、ありがたいですよね!
ニュースも見られるし、スポーツだって、芸術だって、楽しめますよね。
海外を知ることもできます。

なんといっても、フィギュアスケートを見ることができますう~。
4大陸選手権と、世界選手権ですよね。
団体戦も、オリンピックであるとかないとか。日本は、フィギュア大国なのに
勝つとはかぎりません;

新年の、お仕事はじまりましたね。
お身体にきをつけて、楽しみながら、やってくださいね!e-254

みなあんさんここですよ~。

ここですよ~。
探しにくかったですか~。
今年、1月3日にコメントくださっていましたよ~。

毎日寒いですね、

忙しいので、時々、心は揺れますが、
結局、ブログは、稚拙な私を刺激し、ほんの少し成長もさせて
くれているようです。

寝台列車の旅を忘れて下さっていたのでこんなにいっぱい話せました。
嬉しいなあ~~~。そして、いつのまにか、記事の形以前のようになっていますよ。
リンクも少ないし、更新もゆるくなってしまいました~。好き勝手にやっているので、
楽しく書いてますよ~。

う~ん、いやいや

この記事のことや、やりとりは覚えていますけどぉ~。
私が言いたかったのは、追加された動画については(この時期の他のものも含めて)見ていないっていうことで..。
ま、今まさにザッと見てきたんで、「へぇ~、懐かしいなぁ。あ、大宮駅飛ばされてやんの!」ってのが感想です!(爆)
なんか、さっきyukoedenさんのコメント見つけてから今これ書くまで、「負けました!」って感じで大笑いしてますぅ~。
私たち、いったい何やってんでしょうね?
取り合えず、今週も頑張りましょう!
非公開コメント
プロフィール

Author:yukoeden
お茶の時間は、気分を楽にしてくれます。6年間、高校の音楽の教師を経験。未曾有の震災に目を向けつつ、 音楽のことはもちろん大好きなフィギュアスケートや興味深い自然科学のことや生活を快適にできることを学び、行ったことがない外国のことを調べたり外国語にふれたりして、夢いっぱいで楽しめることをティータイムしながら探求します。

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。